麻生区版 掲載号:2017年6月30日号 エリアトップへ

小田急電鉄 ホームドアで転落防げ 新百合など11駅 設置へ

社会

掲載号:2017年6月30日号

  • LINE
  • hatena
小田急新宿駅に設置されているホームドア
小田急新宿駅に設置されているホームドア

 小田急電鉄(株)は6月16日、1日の利用者数が10万人以上の小田急線11駅全てにホームドアを設置すると発表した。川崎市内では新百合ヶ丘駅と登戸駅が該当し、2022年度までの設置を目指して計画を進める。

 小田急線はこれまで、ホーム上の安全性向上を目的としたホームドアを12年度に新宿駅で設置。18年度から20年度の期間で、代々木八幡駅から梅ヶ丘駅まで6駅で設置を進める方針を打ち出していた。

 今回の発表では、優先的に設置する基準を新たに「1日の利用者数が10万人以上の駅」まで拡大。これは昨年12月に国土交通省が公表した「駅ホームにおける安全性向上のための検討会(中間とりまとめ)」の方針に沿った取り組みとなる。

障害者ら事故防止を

 中間とりまとめは昨年8月の地下鉄銀座線、同10月の近畿日本鉄道大阪線で相次いで発生した視覚障害者の線路内転落事故を受けて出されたもの。その中で、16年度に発生した各社鉄道駅のホーム転落・接触事故件数3716件のうち、1765件(47・5%)が1日10万人以上の利用がある駅で発生しており、視覚障害のある人の転落・接触事故割合も10万人以上駅が最も高いことが示された。これらを踏まえ、小田急電鉄はすでに設置計画を発表していた駅に加え、新百合ヶ丘、登戸、町田、相模大野、海老名、本厚木、大和の各駅にもホームドア設置を22年までに行うことを決めた。藤沢駅に関しては駅周辺の再整備計画に合わせ、設置時期を検討していく。

 同社担当者は「今後、国や関係自治体と協力して進めていきたい。ホーム内側に線状の突起を設けたり、目の不自由な乗客への積極的な声かけなど、ハードとソフト両面で事故防止に努めていく」と話している。

 一方、急行通過駅周辺で発生する人身事故については、今回の発表とは異なる視点としながらも「急行が止まらない駅にホームドアを付けるべきという意見もある。鉄道会社にとっての課題でもあるので、混雑状況などを踏まえて必要性を検討していきたい」と話している。

麻生区版のトップニュース最新6

動画で啓発 防災備蓄

有志団体リンクママ

動画で啓発 防災備蓄 社会

区内乳幼児の親向けに

10月30日号

区内に広がり深刻

ナラ枯れ被害

区内に広がり深刻 社会

有効な対策見い出せず

10月30日号

2人、1団体を表彰

区地域功労賞

2人、1団体を表彰 社会

長年の活動を評価

10月23日号

市、6年ぶり「対象」か

地方交付税

市、6年ぶり「対象」か 経済

税収大幅減で来年度

10月23日号

地域で守る文化遺産

柿生郷土史料館

地域で守る文化遺産 文化

来月、開館10周年

10月16日号

商業地の伸び鈍化

麻生区基準地価

商業地の伸び鈍化 経済

住宅地は1.4%のマイナス

10月16日号

エルミの感謝祭

10月23日から25日まで、カード会員さまだけのおトクな3日間

https://www.odakyu-sc.com/l-mylord/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多彩な菊がお目見え

多彩な菊がお目見え

11月2日から 市民館

11月2日~11月14日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク