麻生区版 掲載号:2017年7月7日号
  • googleplus
  • LINE

しんゆり野菜収穫とWS(ワークショップ) 参加家族を募集中

文化

 2017年度の麻生区地域コミュニティ活動支援事業として、7月9日(日)に「しんゆり野菜でハンコ作り&野菜収穫体験」が行われる。開催時間は午前9時30分から11時30分で、費用は大人1000円(3歳以上500円)。現在参加する10家族を募集している。催しを主催するのは「ふらっと新百合ヶ丘」。

 地元野菜を食べて、更に楽しむことにも活用してみようと、当日は区内古沢の「いのうえのうえん」で野菜の収穫作業を体験して、その後に九郎明神社で収穫した野菜の断面や葉物などにインクを付けてエコバッグのデザインを行っていく。ワークショップ後には収穫した野菜を使った簡単な料理も楽しむ。

 持ち物は着替えと軍手、エプロン、タオル、長靴、水筒、収穫用のハサミなどが必要とのこと。

 集合場所や催しの内容など詳細はふらっと新百合ヶ丘(【電話】044・281・6517、【メール】flat_shinyuri@yahoo.co.jp)へ。※8月27日には第2回目の催しとして玉ねぎの皮を使った染め教室を予定。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

伝統の「能楽」気軽に体験

伝統の「能楽」気軽に体験

市民館で全3回講座

1月30日~2月13日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第116回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(3)石造物〜道祖神 後編

    1月19日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第115回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(3)石造物〜道祖神 前編

    1月12日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク