麻生区版 掲載号:2018年2月9日号 エリアトップへ

楽しみながら創造性養う 発明クラブ 新年度生募集

教育

掲載号:2018年2月9日号

  • LINE
  • hatena
ものづくりを通じて子どもたちの力を育てる
ものづくりを通じて子どもたちの力を育てる

 地域の小中学生にモノづくり工作の授業を行い、楽しみながら科学的な創造性を育成していこうと活動している川崎北部少年少女発明クラブ(安村通晃会長)。同クラブでは新たに2018年度会員の募集を行っている。

各区で13人ずつ受入れ

 クラブでは定例の講座をベースに、年間でシングルボードコンピュータを使った教室やプログラミング教室、発明工夫に関する講座などを開催。これまで発明協会主催のコンテストなどに参加し、特許庁長官賞や県知事賞などを獲得している。講座はジェイコムイースト町田・川崎局(麻生区)や市立中野島小学校(多摩区)、県立向の岡工業高校(多摩区)などで行われる。

 募集するのは麻生区、多摩区、宮前区、高津区の小学校3年生から中学生まで52人(各区13人)。講座は全26回で年会費は1人2万円。

 参加者募集はメールで行われており、希望者は氏名、住所、学校名、学年、性別、連絡先、Eメールアドレスを明記し、【メール】hatsumeiclub@yahoo.co.jpへ送信を。2月24日(土)まで受付中(応募多数の場合は抽選)。詳細は同クラブ四方さん(【携帯電話】090・4249・3603)へ問合せ、またはHP(【URL】https://kncic.wordpress.com)で確認を。

麻生区版のローカルニュース最新6

「多摩川なまず」命名を

「多摩川なまず」命名を 社会

3条件で市が募集

11月20日号

2週間で308人感染

【Web限定記事】 新型コロナ

2週間で308人感染 社会

市「対策の徹底を」

11月20日号

秋にもヒマワリ

秋にもヒマワリ 社会

早野で夏に続き開花

11月20日号

風水害とコロナに備え

風水害とコロナに備え 社会

市総合防災訓練を実施

11月20日号

一層の健康を祈願

一層の健康を祈願 社会

琴平神社で七五三祝い

11月20日号

”苦情”で行政サービス改善

川崎市市民オンブズマン

”苦情”で行政サービス改善 社会

全国初の導入から30年

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク