麻生区版 掲載号:2018年4月13日号 エリアトップへ

川崎市 防犯アプリの配信開始 犯罪情報やブザー機能も

社会

掲載号:2018年4月13日号

  • LINE
  • hatena
「みんパト」画面。地図を選ぶと事案発生地域が黄色で示され、詳細を確認できる
「みんパト」画面。地図を選ぶと事案発生地域が黄色で示され、詳細を確認できる

 川崎市が市内で発生した犯罪、不審者情報などを知らせるスマートフォン向け防犯アプリ「みんパト」の配信を開始した。

 同アプリは市民が犯罪や事件に巻き込まれるのを未然に防ぐことが目的で、主な機能としては、トップ画面の「MAP」(地図)を選ぶと、警察や教育委員会、行政が入手した地域の犯罪、不審者発生地点が地図上に表示され、内容を確認したり、メールやSNSを使って家族などに情報を転送することもできる。

 また、あらかじめ配信を区や学区など希望する地域や犯罪種別を設定しておくと、該当する事案が発生したときにプッシュ通知で知らせてくれる。そのほかにも登録したメールアドレスに、使用した場所の地図が自動送信される「防犯ブザー」機能なども用意されている。市の担当者は「警察とも情報共有し、できるだけ早く情報を発信していきたい」と話す。アプリはアイフォン版とアンドロイド版がある。ダウンロードは無料。(問)川崎市市民文化局【電話】044・200・2284

麻生区版のローカルニュース最新6

「多摩川なまず」命名を

「多摩川なまず」命名を 社会

3条件で市が募集

11月20日号

2週間で308人感染

【Web限定記事】 新型コロナ

2週間で308人感染 社会

市「対策の徹底を」

11月20日号

秋にもヒマワリ

秋にもヒマワリ 社会

早野で夏に続き開花

11月20日号

風水害とコロナに備え

風水害とコロナに備え 社会

市総合防災訓練を実施

11月20日号

一層の健康を祈願

一層の健康を祈願 社会

琴平神社で七五三祝い

11月20日号

”苦情”で行政サービス改善

川崎市市民オンブズマン

”苦情”で行政サービス改善 社会

全国初の導入から30年

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク