麻生区版 掲載号:2018年7月6日号
  • googleplus
  • LINE

今年も店先に七夕飾り 柿生のわかば

文化

店先の七夕飾りと店主の石田さん
店先の七夕飾りと店主の石田さん
 柿生中学校前の飲食店「一品料理わかば」の店先に、七夕の笹飾りが立てられている。

 これは、店主の石田徳子さんが開店以来50年近く続けているもの。笹には来店客が願い事を書いた星型の飾りや、石田さんの家族らが手作りした色とりどりの飾りが付けられている。石田さんは「柿生で他にこういうのは見ないし、店が通り道に面しているので皆さんに見てもらえるようにと続けている」と話す。笹飾りは七夕終了後、熱海の身代わり不動尊に届けるという。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

洋菓子のプロが登壇

洋菓子のプロが登壇

市民館で講演会

10月21日~10月21日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第133回 シリーズ「麻生の歴史を探る」津久井街道〜登戸宿、竹の花宿 前編

    9月21日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク