麻生区版 掲載号:2018年7月13日号
  • googleplus
  • LINE

校庭で交通事故再現 市民も見学可能

社会

目の前で事故を再現(過去の様子)
目の前で事故を再現(過去の様子)
 スタントマンの交通事故再現で恐怖を実感し危険行為を防ぐ教育「スケアードストレート」が7月19日(木)に麻生中学校グラウンドで行われる。時間は午前9時45分から50分程度。見学無料。

 映像や話だけでは伝わらない交通事故の恐怖をスタントマンの再現で直視することで、交通法令の遵守や運転マナーの向上につなげるのが目的だ。

 当日は増加しているという自転車事故の再現を実施。時速40Kmで走行する車と自転車の衝突実験や傘差し・2人乗り自転車と歩行者の事故再現などを行う。見学希望者は直接会場へ。問合せは麻生区役所危機管理担当【電話】044・965・5232。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

洋菓子のプロが登壇

洋菓子のプロが登壇

市民館で講演会

10月21日~10月21日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第133回 シリーズ「麻生の歴史を探る」津久井街道〜登戸宿、竹の花宿 前編

    9月21日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク