麻生区版 掲載号:2019年2月8日号 エリアトップへ

2月21日、22日に開催される「ゆりバル」実行委員長の 飛永 かの子さん 百合丘在住 49歳

掲載号:2019年2月8日号

  • LINE
  • hatena

 ○…今月21日、22日に百合丘で初開催されるはしご酒イベント「ゆりバル」の実行委員長を務める。まちの活性化と日本ワインを広める目的で、イベント当日まで奔走する日々だ。自ら百合丘ではしご酒を繰り返し、参加店舗と交渉した。「12店舗集めるのは大変だった。でも『自分も参加したい!』と思うイベント。まずは1回目を成功させたい」とにこやかに話す。

 ○…熊本県出身。お酒は身近な存在で、飲むことはずっと大好きだった。30歳の頃、ワインを勉強するセミナーに参加。知れば知るほどワインの世界が楽しくなり、シニアワインエキスパートや、ワインに合わせるチーズについてもプロフェッショナルの資格を取得した。ワインを通じて活動や交友関係も広がり「ワインで人ってつながれると思った」。2年前には百合丘に酒屋をオープン。「ビールは人それぞれのレシピで無限の可能性を秘めている」と気づきクラフトビール「リリィブラウンエール」などを完成。自身の店で販売している。

 ○…旅行が好きで、旅先でもその土地のお酒を楽しむことを忘れない。8年前に夫の転勤に合わせて百合丘に移住。まちの印象は「静かでいいまちだなと思う。でも静かすぎる」。だからこそ、イベントで活性化を図りたい。企画立案やチラシ制作には百合丘で知り合った人たちにも助けてもらったといい、「ゆかりのない土地だったけれど、いろいろな人と縁ができた。百合丘に来てもらう機会にもなれば」。

 ○…毎年違うことにチャレンジしているという昨今。今年の挑戦は「ゆりバル」だ。今後は「夏にはクラフトビールではしご酒をやりたい」。好奇心が止まることはなく「やってみないと分からないことばかり。できる小さなことをやってみようと思う」と前向きに語る。

お酒でまちと人をつなぐ

育児・家事の両立OK!

第一生命 鶴川営業オフィス(☎050-3782-2910 担当:宮川)

https://dai-ichi-life-career.jp/outline/index.html

<PR>

麻生区版の人物風土記最新6

鈴木 洋さん

麻生安全運転管理者会の会長を務める

鈴木 洋さん

王禅寺東在住 60歳

9月24日号

新屋 賀子(しんや よりこ)さん

音楽家で「1000人合唱」プロジェクトを企画した

新屋 賀子(しんや よりこ)さん

王禅寺東出身 47歳

9月17日号

田澤 梓さん

管理栄養士で、子育て相談サロン「ままカフェしんゆり」代表を務める

田澤 梓さん

王禅寺西在住 41歳

9月10日号

児嶋 脩(ひさし)さん

麻生区クールアース推進委員会の委員長を務める

児嶋 脩(ひさし)さん

千代ヶ丘在住 82歳

9月3日号

上田 和雄さん

寺子屋くりぎだいのメンバーで「プログラミング発表会」を企画した

上田 和雄さん

白鳥在住 71歳

8月27日号

後藤 正和さん

はやの柔道クラブの代表を務める

後藤 正和さん

早野在住 44歳

8月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

2曲の民族舞踊を体験

2曲の民族舞踊を体験

10月5日から 麻生市民館で

10月1日~11月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook