麻生区版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

「令和」新時代迎える ”人づくりなくして国づくりなし” 衆議院議員 笠 浩史(りゅう ひろふみ)

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena

 新天皇陛下御即位を心よりお慶び申し上げますとともに、上皇上皇后両陛下が、ますますお健やかにお過ごしになられますようお祈りいたします。

 今日から「令和」の元号とともに新しい時代が始まりました。平成は、我が国の近現代史で初めて戦争のない時代でした。令和の時代も引き続き、平和で安寧な社会にしていかなければなりません。

令和の政治とは

 我が国は、人口減少、超少子高齢化、財政赤字、エネルギー政策の見直し、防災など厳しい問題に直面しています。将来世代への責任を果たし、世界に貢献していくためにも、これらの課題を克服するためのモデルを確立していくことこそが『令和政治』の最優先課題です。特に、生産年齢人口の減少、労働力不足を乗り越えるためには、技術革新の活用などで生産性を高めるとともに、高齢者や女性が元気に活躍できる環境づくりを推進していくことが必要です。

 グローバル化、デジタル化が急速に進む中で、これからの時代を生きていくために必要な能力や知識を身につけるための教育の役割も重要です。誰もが生涯を通じて学ぶことができ、子どもたちが夢と希望をもつことができる社会の実現に向けて、令和でも“人づくりなくして国づくりなし”の信念の下、全力で取り組んでまいります。

 いよいよ東京五輪も来年に迫り、訪日外国人の数はさらに増加します。外国人労働者など日本に在住する外国人も増えていきます。私たち日本人の“和の精神”で他者を思いやる、調和と共生の社会を広げていくことが求められます。

 令和を迎え、これからの日本の進路を決めていく政治の責任は極めて重いという自覚と緊張感をもって今後とも頑張ってまいります。
 

笠ひろふみ事務所

川崎市多摩区登戸1644-1

TEL:044-900-1800

http://ryu-h.net/

麻生区版の意見広告・議会報告最新6

新型コロナウイルス感染症 川崎市の最新状況について

連載89

新型コロナウイルス感染症 川崎市の最新状況について

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

8月27日号

また緊急事態宣言・ワクチン予約の今後など

市政報告

また緊急事態宣言・ワクチン予約の今後など

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

8月6日号

「市民の財産」美術品の管理は適正に

連載88

「市民の財産」美術品の管理は適正に

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

7月30日号

ワクチン接種 最新情報

新型コロナウイルス感染症 連載87

ワクチン接種 最新情報

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

6月25日号

ワクチン接種、そして修学旅行

市政報告

ワクチン接種、そして修学旅行

みらい川崎市議会議員団 鈴木朋子

6月18日号

ワクチン接種 Q&A

新型コロナウイルス感染症 連載 86

ワクチン接種 Q&A

みらい川崎市議会議員団 こば りか子

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地下トンネル仕組み学ぶ

地下トンネル仕組み学ぶ

9月26日 オンラインで

9月26日~9月26日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ナラ枯れ大発生

    区民記者が走る! vol.5 2021年 September

    ナラ枯れ大発生

    9月17日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」 板碑に刻まれた「主君」は武将か僧侶か―建長七年銘板碑から地域社会を考える―【3】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    9月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook