麻生区版 掲載号:2019年12月6日号 エリアトップへ

直接打撃の空手で躍進 全国大会で稲城市中学生

スポーツ

掲載号:2019年12月6日号

  • LINE
  • hatena
トロフィーを手にする須藤選手(右)と松尾選手(左)
トロフィーを手にする須藤選手(右)と松尾選手(左)

 稲城市平尾にある「正伝流空手道 中村道場」(中村清志師範)に通う須藤(すとう)泰冴(たいご)君(稲城市立第二中学校2年)、松尾茄南(かなみ)さん(同校1年)がフルコンタクト(直接打撃あり)空手の全国舞台で活躍を見せた。

 2選手が好成績を収めたのは、11月に国立代々木競技場 第一体育館(東京都渋谷区)で開催された「第13回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会」。須藤君は「中学2〜3年男子57kg以上の部」で見事優勝、松尾さんは「中学1年女子43kg未満の部」で準優勝を飾った。

 フルコンタクト空手の頂点を決める同大会制覇を目標に据え、練習に励んできた須藤君。年上の選手に交じり、見事優勝を果たした今大会を振り返り「優勝できて嬉しいです。今回、試合で出来ていなかった部分を改善して、来年も優勝できるように頑張りたい」と更なる飛躍を誓う。

 惜しくも優勝を逃した松尾さんは「中村師範や一緒に練習してくれた方の応援があって決勝まで勝ち上がることができたが、決勝で負けてしまったのがとても悔しい。来年は上級生もいる部門に入るが、決勝まで進んで優勝する」と意気込みを語った。
 

麻生区版のローカルニュース最新6

おめでとうフロンターレ

おめでとうフロンターレ スポーツ

V祝い横断幕掲出

12月4日号

納豆の原料・大豆収穫

納豆の原料・大豆収穫 社会

岡上で80人が参加

12月4日号

電子音楽を「生」体験

電子音楽を「生」体験 文化

昭和音大生が演奏会企画

12月4日号

リリオスで人形劇

リリオスで人形劇 文化

来年1月 2本上演

12月4日号

重点予算要望 市長に提出

麻生区選出市議団

重点予算要望 市長に提出 政治

コミュニティ交通など8項目

12月4日号

市若さん三題噺演じる

市若さん三題噺演じる 文化

 あす、検証実験落語会

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

女性・子どものため活動20年

NPO法人花みずき

女性・子どものため活動20年

 記念コンサート開催

12月5日~12月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク