麻生区版 掲載号:2019年12月13日号 エリアトップへ

レストランあさおで月1回提供する地元食材ランチのメニューを考案する 田中 隆さん 多摩区在住 69歳

掲載号:2019年12月13日号

  • LINE
  • hatena

どんな素材も手を抜かず

 ○…区役所にある「レストランあさお」総料理長として、今年3月から月1回提供している地場産素材を使った「かわさきそだちランチ」のメニュー考案に取り組む。「その時期の旬野菜を使うなら肉なのか魚なのか、どうやったら美味しく料理が出せるか。いろいろ考えたメニューが毎回好評なのは嬉しい」。

 ○…生まれ育ちは岩手県。高校卒業後にバレーボールの地元実業団チームへ進む予定だったが、腰の不調を心配した両親の説得で料理人を志すことに。「手に職をつけてコツコツ働こうと。あとコック服に魅力を感じたのも理由ですね」と当時を振り返る。「職人気質の世界だから厳しい言葉や人間関係もあった」と一筋縄ではいかない世界に身を置き、都内ホテルなどで腕を磨いていった。町田のレストラン閉店に伴い、10年ほど前に誘われたのが今の職場。「高い安い関係なく、手を抜かずに頭も身体も使う。本当に料理を作る姿勢はここで学びました」

 ○…現在の暮らしは妻と愛犬「コタロウ」と。子ども2人が娘だったこともあり、息子のように雄犬との日々を楽しんでいる。「朝晩30分程の散歩が日課。コタロウも同じくらいの年齢になってしまったけど、寝る時は今でも添い寝でね」とその溺愛ぶりは職場でも知られた話だ。

 ○…上司から「衛生面の厳しさを持ち、お客さんのことを常に考えている料理人」と頼りにされる存在だが、自らが考えている引退の年齢まであと数年。「ここで学ばせてもらった、料理に向き合う正しい姿勢や思いをスタッフに伝えていきたい。それが恩返しだと思っている」ときっぱり。「身近な産地の野菜は安心感が違う。地元野菜を丁寧に美味しく、そんなメニューをこれからも考えていきたい」。

麻生区版の人物風土記最新6

石井 よし子さん

22日開催の「里山フォーラムin麻生」で事務局長を務める

石井 よし子さん

下麻生在住 70歳

2月21日号

井上 聰一(そういち)さん

2019(令和元)年度の川崎市自治功労者に選ばれた

井上 聰一(そういち)さん

下麻生在住 74歳

2月14日号

藤本 加奈さん

麻生市民館で2月15日に開催する「空と、木の実と。」の上映会を企画する

藤本 加奈さん

白鳥在住 34歳

2月7日号

山内(やまのうち) 楓子さん

麻生消防団員で、総務省消防庁の消防団入団促進PRに出演する

山内(やまのうち) 楓子さん

東百合丘在住 20歳

1月31日号

成田 真由美さん

パラリンピック競泳の金メダリストで、東京大会の日本代表入りを目指す

成田 真由美さん

多摩区在住 49歳

1月24日号

矢野 淳一さん

阪神・淡路大震災でのボランティアをきっかけに地域防災に取り組む

矢野 淳一さん

高石在住 66歳

1月17日号

草壁 悟朗さん

川崎商工会議所の会頭に昨年11月就任した

草壁 悟朗さん

幸区在住 66歳

1月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一緒に自然を守ろう

一緒に自然を守ろう

里山フォーラム

2月22日~2月22日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク