麻生区版 掲載号:2020年8月28日号 エリアトップへ

今年度から麻生多摩美の森の会の会長を務める 田中 肇さん 高石在住 53歳

掲載号:2020年8月28日号

  • LINE
  • hatena

発見する楽しさ発信

 ○…入会して3年目。「活動歴も浅く、会長に選ばれ正直びっくり。コロナ禍もあり、思い通りに活動できていないが、身の丈に合った活動を確実に進めたい」と今春、会長に就任した。会員は40人ほど。高齢化が進むのも課題の一つ。麻生区民健康の森などで自然活動を続ける。

 ○…大阪生まれ。小学3年生の時に麻生区へ。百合丘小、西生田中で学んだ。「裏方的な存在だったかな。人と話すのも好きじゃなかったし」と振り返る。高校生のときにカメラを買ってもらい写真に熱中。写真同好会に入り、「現像も自分たちでやってね。楽しかったな」。大学卒業後、コンピューター関係の会社へ。工場勤務を望んでいたが、営業部に配属。「話すことが苦手だからね。最初は『こんにちは…』とあいさつするところからシナリオを作って、お客さんのところに行ったよ」。営業職を30年以上。「まずは3年間頑張ろうと思い、それが今につながった感じかな」という。

 ○…地元の情報紙で区内の自然活動のことを知る。「自然の中で活動してみたくて」と参加。ただ通うのに徒歩で1時間以上かかり、今の団体を紹介してもらった。「作業の方法や運営なども教えてもらったけど、遠くてね。教えてもらったことは今でも感謝している」。活動するたびに新たな発見がある。「汗びっしょりになって、大変だけど、知らないことを教えてもらったり、気づいたりすると楽しくて」と笑う。

 ○…「地元に残る自然の魅力を広めたい」。公園内の遊歩道を通る人は多数。いつもの場所も、見方を変えれば魅力満載だという。「気づいてもらえるように整備して、多くの人に自然の素晴らしさを知ってもらいたい」。それが目標だ。

麻生区版の人物風土記最新6

藤本 智美(としみ)さん

「かわさきマイスター」に今年度認定された「エチエンヌ」オーナーシェフの

藤本 智美(としみ)さん

岡上在住 49歳

1月15日号

新井 文人さん

川崎青年会議所の第71代理事長に就任した

新井 文人さん

川崎区渡田山王町在住 36歳

1月8日号

今井 雄也さん

市民団体「あさおのSDGs」代表を務める

今井 雄也さん

上麻生在住 43歳

1月1日号

小野 さくらさん

災害時地域ネットワークづくりを進める「まごころキッチンプロジェクト」の代表を務める

小野 さくらさん

千代ヶ丘在住 44歳

12月4日号

小林 亜希子さん

麻生区内をはじめ全国で活躍する二胡奏者の

小林 亜希子さん

万福寺在住 

11月27日号

脇坂(わきざか) 泰斗さん

川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

脇坂(わきざか) 泰斗さん

横浜市青葉区在住 25歳

11月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク