麻生区版 掲載号:2020年10月2日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 「地味」な仮装でハロウィン 新百合ヶ丘で開催 参加者を募集

社会

掲載号:2020年10月2日号

  • LINE
  • hatena
街で見かける「普通」の人になりきり
街で見かける「普通」の人になりきり

 街なかで見かけるような人に扮して楽しむ「地味ハロウィンin新百合ヶ丘」が10月25日(日)に開催される。

 主催は地域情報サイト「ロコっち新百合ヶ丘」。「地味ハロウィン」は、お化けや魔法使いといった仮装ではなく、日常的な服装で「どこかにいそうな人」や「よく知られたシチュエーション」になりきり、ハロウィンを楽しもうというもの。

 時間は午前10時30分から午後3時30分。会場は新百合ヶ丘駅周辺の屋内(参加者のみに通知)。定員は15グループほどで、参加費は16歳以上500円(土産つき)。ほかの参加者と対面しないよう、時間を区切って行われる。

 主催者は「ハロウィンとはいえ派手な仮装は全く必要ありません。むしろ派手はご遠慮いただき、地味にクスッと笑える仮装でご参加ください」と話している。当日の様子はSNSや動画で発信される。

 申込みは「ロコっち」のサイト(https://locotch.jp/sygk/article/126/)から。

地味ハロウィン仮装例
地味ハロウィン仮装例

麻生区版のローカルニュース最新6

強気プレーで県V

バドミントン

強気プレーで県V スポーツ

佐藤彩夏さん(上麻生在住高校2年)

11月26日号

地域住民と花壇づくり

長沢小3年

地域住民と花壇づくり 教育

諏訪公園に苗120本

11月26日号

エルミでクイズラリー

エルミでクイズラリー 社会

11月27日、28日の2日間

11月26日号

森の中が美術館

多摩美

森の中が美術館 文化

子育て世代が継承

11月26日号

冬の新ゆりをライトアップ

冬の新ゆりをライトアップ 社会

1年ぶりのマルシェも盛況

11月26日号

「いざ」という時に備えて

川崎市

「いざ」という時に備えて 社会

総合防災訓練に390人

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子でオランダ旅体験

親子でオランダ旅体験

クリスマスカード作りも

12月4日~12月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook