麻生区版 掲載号:2021年2月26日号 エリアトップへ

【Web限定記事】川崎授産学園 オンライン講演会 発達障害の当事者が語る「本当の気持ち」と「対策」 アズ直子氏登壇 Zoomで実施

社会

掲載号:2021年2月26日号

  • LINE
  • hatena

 オンライン講演会「発達障害 当事者も周囲も楽になる5ステップ」が3月13日(土)に開催される。時間は午後1時から3時。テレビ会議ツールZoomを使用する。麻生区細山の障害者支援施設、川崎授産学園(社会福祉法人セイワ)が主催。要事前申込。

 講師は、全国の教育機関での講演やテレビ出演を通じ、発達障害を抱える人が社会で活躍できる方法を伝えるアズ直子氏。同氏は2009年にアスペルガー・ADHDの診断を受け、その体験を綴った著書が話題に。当日は発達障害の当事者として本音と対策を話すほか、障害の有無にかかわらず暮らしやすいライフスタイルについても話す。

 受講にはインターネットに接続できる環境が必要。受講者には、申込後、参加できるURLをメールで送る。

 参加費無料、先着100人。受講希望者は、メール(entry@seiwa-gakuen.jp)に氏名、電話番号、講師への質問や講演で学びたいことを記入し申込みを。締め切りは3月12日(金)午後4時まで。問い合わせは川崎授産学園【電話】044・954・5011。

麻生区版のローカルニュース最新6

3年ぶり夏休み親子教室

麻生区文化協会

3年ぶり夏休み親子教室 文化

劇団民藝のWS(ワークショップ)など

7月1日号

黒田雅之選手が引退表明

区内勤務

黒田雅之選手が引退表明 スポーツ

元日本2階級制覇 感謝表す

7月1日号

自分ノートで不安解消

自分ノートで不安解消 社会

「支え合い広場」でWS(ワークショップ)

7月1日号

地産油で料理教室

地産油で料理教室 文化

7月25日 親子対象

7月1日号

今年は「写真」で認知症啓発

今年は「写真」で認知症啓発 社会

RUNTOMO+あさお

7月1日号

高校の相談と支援

高校の相談と支援 教育

20日、保護者向け講座

7月1日号

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自分ノートで不安解消

自分ノートで不安解消

「支え合い広場」でWS(ワークショップ)

7月9日~7月9日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook