麻生区版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

区内歌手MiSAさん 歌で復興応援 動画配信 市CM曲再録 、11日から

社会

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
公開される動画=本人提供
公開される動画=本人提供

 東日本大震災からまもなく10年――。麻生区内を中心に活動する音楽ユニット「FAiCO(ファイコ)」のボーカル・MiSAさん(42)が歌う復興応援ソングが3月11日から動画共有サービス「ユーチューブ」で配信される。2012年に制作、川崎市の公共CMにも採用された曲で、今回プロモーションビデオ(PV)をリニューアル。今後、通信カラオケ「JOYSOUND」でも配信され、収益は被災地に寄付する予定だという。

 MiSAさんは、麻生区のイメージソング『かがやいて麻生』のポップスバージョンを歌うなど、区内を中心に活動を行っている。震災発生後、被災した友人をしのび、詞を書いたという知人から作曲・歌唱依頼を受けた。ユニットメンバーの地元・福島県でライブ活動を行っていた縁もあり、復興応援ソング『Start Line』を制作。12年に、川崎フロンターレや市内にゆかりのあるスポーツ選手らが出演する川崎市の公共CM「YELL」のテーマ曲にも採用された。

 今年、震災から10年を迎えることから、風化させないためにも何か発信しようと『Start Line』のPVをリニューアルし、動画の配信を決定。川崎市やフロンターレなどの協力を得て、元のPVに、「YELL」と新たに撮影した映像を収録した動画が完成した。

 動画は、ユーチューブで公開するだけでなく、SNSでも配信予定。「JOYSOUND」を運営する(株)エクシング(愛知県)からの依頼もあり、今後、同カラオケの「うたスキミュージックポスト」でも配信される予定だという。MiSAさんは「川崎市のご協力に感謝している。あの日を忘れないためにも、多くの方に見ていただければ。今後、このPVの収益が出た際には被災地に寄付していきたい」と話している。
 

麻生区版のトップニュース最新6

入居開始から50年

麻生台団地

入居開始から50年 社会

高齢世帯 「見守り」構築へ

4月23日号

「カード詐欺盗」入電が急増

麻生区内

「カード詐欺盗」入電が急増 社会

4月から 量販店装う

4月23日号

囲碁で全国ベスト16

王禅寺中央中高橋さん

囲碁で全国ベスト16 社会

2大会出場 「夏に雪辱」

4月16日号

駅前ピアノ、ふたたび

新百合ヶ丘

駅前ピアノ、ふたたび 文化

歩行者通路に8日間設置

4月16日号

バリアフリー情報を集約

バリアフリー情報を集約 文化

芸術・文化13施設 地図に

4月9日号

女子用スラックス、6割

川崎市立中

女子用スラックス、6割 教育

市教委「近年増加傾向に」

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter