麻生区版 掲載号:2021年3月26日号 エリアトップへ

東柿生小 「20歳になったら見に来て」 卒業記念にコナラなど植樹

教育

掲載号:2021年3月26日号

  • LINE
  • hatena
里山ボランティアの指導で植樹する児童=同団体提供
里山ボランティアの指導で植樹する児童=同団体提供

 市立東柿生小学校(井上清一校長)の6年生が16日、早野聖地公園で同公園里山ボランティアの協力のもと、卒業記念の植樹活動を行った。

 同公園の里山ボランティアは、早野聖地公園の保全や管理を通じて地域振興と文化の継承を目的に活動している。同校と約10年前から交流を続けており、6年生は毎年、里山ボランティアと連携し、年間を通じて里山について学習。講座や下草刈りなどに取り組み、卒業記念の植樹活動を行っている。

 今年はコロナ禍で、学校行事の多くが中止となる中、昨年12月に初めて里山での学習を行い、この日の植樹を迎えた。6年生と教職員の約90人が参加し、ボランティアの指導のもと、35本のコナラとクヌギを同公園の敷地に植樹した。

 同団体の小泉清会長は「今年はコロナの影響で例年のような学習は行えなかったが、自然を保っていくことの大切さを学んでもらえたと思う。20歳になったら、友だちと一緒に大きく育った樹木を見に来てほしい」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6

シャンソンの魅力発信

シャンソンの魅力発信 文化

6月9日 30周年記念発表会

5月14日号

就職・転職・起業で夢 実現

就職・転職・起業で夢 実現 社会

やまゆりで公開講座

5月14日号

しんゆりの日常、アニメに

しんゆりの日常、アニメに 社会

小田急がPR動画公開

5月14日号

キャンプで防災学ぶ

キャンプで防災学ぶ 社会

10組32人が参加

5月14日号

災害に備えて燻(くん)製づくり

災害に備えて燻(くん)製づくり 社会

玉ねぎやトマトも

5月14日号

栗木ジャイアンツに載冠

学童野球

栗木ジャイアンツに載冠 スポーツ

第1回川崎百合丘RC杯

5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

  • ワクチン接種 Q&A

    新型コロナウイルス感染症 連載 86

    ワクチン接種 Q&A

    みらい川崎市議会議員団 こば りか子

    5月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

苔玉づくりに挑戦

苔玉づくりに挑戦

6月7日 リリオスで

6月7日~6月7日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」謎の深い前滝口榎下重兼たち【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    5月14日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」謎の深い前滝口榎下重兼たち【1】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    5月7日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter