麻生区版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

「ペガーボール」寄贈 協会から柿生小に

教育

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena
(右から)同協会の原田豊さん、杉本校長、柴田さん
(右から)同協会の原田豊さん、杉本校長、柴田さん

 鬼ごっこと玉入れの要素を取り入れたパラスポーツ「ペガーボール」の道具一式が、一般社団法人日本ペガーボール協会から市立柿生小学校(杉本眞智子校長)に3月25日、寄贈された。

 「ペガー」とは「引っ付く、くっつく」の意味。鬼役は面テープの付いたポンチョを着用し、鬼役にやわらかいボールを当て、当てたボールの多さを競う。知的障害のある子どもの運動量を確保する目的で、福岡県の事業として2014年に考案された。「車いすに乗っている子や、投げる力の弱い子も一緒に遊べます」と同協会理事の柴田徹郎さん。

 同校では昨年度、特別支援学級や低学年のクラスで取り入れられた。支援学級の担当教諭は「週2回ペガーボールをやっているが、大人と子どもが一緒に運動ができるうえに、子どもたちもみんな笑顔になる」と話す。

 今回、ポンチョとボール40個が同協会から柿生小に贈られた。杉本校長は「いただいた一式は、体育や遊びの中で使用する予定。たくさん活用していきたい」と語った。

麻生区版のローカルニュース最新6

市内の公道走行中止

聖火リレー

市内の公道走行中止 社会

代替えに点火セレモニー

6月18日号

小学生記者を募集

小学生記者を募集 社会

8月にパン店取材

6月18日号

呼びかけに79人献血

呼びかけに79人献血 社会

白百合LC(ライオンズクラブ)新ゆり駅前で

6月18日号

若手落語家5人会

若手落語家5人会 文化

7月 柳亭市若さんら

6月18日号

やまゆりでパソコン講習

やまゆりでパソコン講習 社会

資料・表作成学ぶ6回

6月18日号

マスクケースを制作

5月開催

マスクケースを制作 社会

川崎競馬場×studio FLAT

6月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

みんなで一緒に歌を

みんなで一緒に歌を

FAiCOミニコンサート

6月25日~6月25日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter