麻生区版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

岡上地区 住居表示が変更に 区内7年ぶり 11月22日から

社会

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena
1丁目から6丁目の表示に変更予定の岡上地区=市提供
1丁目から6丁目の表示に変更予定の岡上地区=市提供

 区内岡上地区の住居表示が11月22日(月)から変更される。これまで町名地番表示だったが、今後は一部地域を除き1丁目から6丁目までの表示となる。区内での住居表示の変更は、2014年に王禅寺東5丁目の一部で行われて以来、7年ぶり。変更後、区内の住居表示実施率は約95%となり、市内で最も進む川崎区に並ぶことになる。

 1962年に施工された「住居表示に関する法律」は、町名地番が混乱してわかりにくいことから、配送物の遅延や救急車等の緊急車両が迷わず到着しやすくする目的で全国で進められている。

 岡上地区は、斜面地に住宅が広がり、住所、番地の並び方が複雑でわかりづらかった。岡上西町会では、町内にある坂道の看板をつけてほしいと市へ相談したことをきっかけに、住居表示変更につながり、2015年に実施地域に選定された。

 19年に同地区で勉強会を行い、検討委員会を設置。町名、町界などを検討した結果、市街化調整区域を除くエリアで、11月22日から表示が変更されることになった。

 変更後は、道路に沿って1丁目から6丁目まで分けられ、順番に建物に番号が表示される。岡上西町会の二宮弘史会長は「これからも岡上という地名は変わらない。表示が変わることで手続等が必要になるので一部反対の声もあった。今後、家を探す際にわかりやすく便利にはなるので良かった」と話す。

実施率は95%に

 住居表示制度を進めている川崎市では、昨年11月9日までに約9440ヘクタール、市内の約79

%で実施されている。麻生区では、市街化調整区域や農地などを除く住居表示対象面積1679ヘクタール中、約90%(1519ヘクタール)で行われている。岡上地区の変更によって実施率は約95%となり、最も進む川崎区に並ぶ。

 市によると「麻生区は、住民からの変更の声が多く実施してきた経緯がある。岡上地区には、変更の1カ月前から住居表示のしおり、通知書等を各家庭に順次配布していく予定」と話している。

麻生区版のトップニュース最新6

地図づくり大詰め

SDGs推進隊

地図づくり大詰め 社会

他都市への展開も視野に

11月26日号

新会議、年度内に試行

川崎市

新会議、年度内に試行 社会

「形式自由」も運用がカギ

11月26日号

区内で新たに16件決定

市地域文化財

区内で新たに16件決定 文化

旧神谷歯科など

11月19日号

神奈川制し全国へ

桐光学園サッカー部

神奈川制し全国へ スポーツ

3年ぶりに王座奪還

11月19日号

「男子厨房に入り」25年

市民料理サークル

「男子厨房に入り」25年 社会

月1回の講習会 再開

11月12日号

地元企業らで一斉清掃

新百合ヶ丘駅南口

地元企業らで一斉清掃 社会

ポイ捨て、糞害に課題も

11月12日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子でオランダ旅体験

親子でオランダ旅体験

クリスマスカード作りも

12月4日~12月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook