麻生区版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

野菜の宝船、しんゆりに 6、7日 市内横断ラスト

社会

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena
11月、川崎駅で行われた「点火式」
11月、川崎駅で行われた「点火式」

 JAセレサ川崎(原修一組合長)が12月6日(月)、7日(火)、小田急線新百合ヶ丘駅で、市内産の農産物を使用して作った「宝船」を展示する。

 新型コロナの影響で中止となった「農業まつり」の代替案として、同JAが企画した市内農業のPRイベント。11月からJR川崎駅を皮切りに、武蔵小杉駅と武蔵溝ノ口駅、登戸駅、新百合ヶ丘駅を「農火リレー」として巡っている。宝船は駅ごとに形や品目を作り替える。

 先月の初日は福田紀彦市長らを招いて「点火式」を実施。聖火に見立てた稲穂を先頭に添えた宝船が「出航」した。白菜や柿、パンジーなど24種類の農産物を使い、久末支部(高津区)の生産者約10人が高さ2・5メートル、長さ2・8メートル、幅1・8メートルの大作を製作。原組合長は「イベント名には『農の火を消さない』という意味を込めた。応援の輪を広げていきたい」と思いを話す。

 使用した農産物は、展示終了後に子ども食堂などに寄贈される。展示時間は6日午後1時から翌日午後3時まで。7日の正午から3時までは、市内農産物や市内銘菓の販売も行われる。

麻生区版のローカルニュース最新6

3年ぶり夏休み親子教室

麻生区文化協会

3年ぶり夏休み親子教室 文化

劇団民藝のWS(ワークショップ)など

7月1日号

黒田雅之選手が引退表明

区内勤務

黒田雅之選手が引退表明 スポーツ

元日本2階級制覇 感謝表す

7月1日号

自分ノートで不安解消

自分ノートで不安解消 社会

「支え合い広場」でWS(ワークショップ)

7月1日号

地産油で料理教室

地産油で料理教室 文化

7月25日 親子対象

7月1日号

今年は「写真」で認知症啓発

今年は「写真」で認知症啓発 社会

RUNTOMO+あさお

7月1日号

高校の相談と支援

高校の相談と支援 教育

20日、保護者向け講座

7月1日号

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

区の花「ヤマユリ」紹介

区の花「ヤマユリ」紹介

麻生市民館で展示会

7月1日~7月6日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook