麻生区版 掲載号:2022年6月17日号 エリアトップへ

「おいしい納豆になあれ」 岡上小児童が種まき

教育

掲載号:2022年6月17日号

  • LINE
  • hatena
社員(右)に教わりながら、種に土をかぶせる児童
社員(右)に教わりながら、種に土をかぶせる児童

 市立岡上小学校の3年生が6月10日、岡上の畑で納豆用の大豆の種まきを行った。岡上で納豆製造・販売を行う(株)カジノヤが協力した。

 同校3年生は毎年、総合学習の時間にカジノヤの協力で納豆づくりについて学習。原料の大豆栽培から、納豆づくりを体験する。

 種まきで使用したのは津久井在来大豆。35人の児童は同社社員から土を掘る深さや植える間隔について説明を聞きながら、耕された土の中に、一人15〜20粒の大豆をそれぞれ植えた。

 今後は雑草取りなどを行い大豆の苗を栽培、10月中旬には枝豆を収穫して茹でたものを試食する。11月上旬までに大豆を収穫し、年内に納豆ができあがる予定だ。

 作業を終えた児童からは「おいしい納豆になるのが楽しみ」という感想が聞かれた。できあがる納豆の容器に児童が好きな絵を描くこと予定もあり、「もう何を描くか決めている」という声も。

 児童に種まきを教えた同社社員は「今回は土いじりを楽しんでもらう機会になれば。おいしい納豆になることを願って育てたい」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6

3年ぶり夏休み親子教室

麻生区文化協会

3年ぶり夏休み親子教室 文化

劇団民藝のWS(ワークショップ)など

7月1日号

黒田雅之選手が引退表明

区内勤務

黒田雅之選手が引退表明 スポーツ

元日本2階級制覇 感謝表す

7月1日号

自分ノートで不安解消

自分ノートで不安解消 社会

「支え合い広場」でWS(ワークショップ)

7月1日号

地産油で料理教室

地産油で料理教室 文化

7月25日 親子対象

7月1日号

今年は「写真」で認知症啓発

今年は「写真」で認知症啓発 社会

RUNTOMO+あさお

7月1日号

高校の相談と支援

高校の相談と支援 教育

20日、保護者向け講座

7月1日号

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

区の花「ヤマユリ」紹介

区の花「ヤマユリ」紹介

麻生市民館で展示会

7月1日~7月6日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook