麻生区版 掲載号:2022年6月24日号 エリアトップへ

第12回ダブリン国際ピアノコンクールで日本人初の1位に輝いた 黒木 雪音さん 区内在住 23歳

掲載号:2022年6月24日号

  • LINE
  • hatena

ピアノで勇気、活力を

 ○…国際的なピアノコンクールで日本人として初の1位に。結果を受け「驚きが大きかったが、これまで支えてくれた方々への感謝でいっぱい」と万感の思いだ。セミファイナルの、リスト『ピアノソナタロ短調』は試験以外で初めて披露した。模索した歌心や祈りの表現は、聴衆の反応からアイルランド・ダブリンの人々にも届いたと実感。自然環境にも心癒され「とてもいい気持ちで演奏することができた」と、よろこびと充実感で笑顔があふれる。

 ○…北海道で生まれ、千葉県で育つ。ピアノ教師の母の影響で3歳で始めたピアノは「ずっと身近にあって、知らないうちに相棒になった」という存在だ。幼い頃から国内や海外のコンクールに出場し、高校生になると一人で世界に渡るように。現在は、昭和音楽大学大学院で研鑽を積み、国内外で演奏を重ねる。

○…練習や移動の合間には、韓国のドラマを見たり、KーPOPを聞いて息抜き。好きな作品を語る様子に、等身大の姿を垣間見せる。大学入学とともに「東京に近いのに緑が豊か」という印象の麻生区に住んで6年。学校周辺を歩いてリフレッシュすることも多い。下ばかり見て歩く人と多くすれ違うことにも触れ、「もっと五感を使って歩いてみてもいいのにな」と感じるという。

 ○…「長い物語のある音楽だからこそ、聞いた後の気持ちに作用することができる」と語る、クラシックの魅力。過去に老人ホームで訪問演奏をしたとき、認知症の入所者が翌日も演奏を覚えていたことが大きく印象に残る。「無限の力を音楽は持っている」と感じ、今後目指すのは社会貢献できるアーティストだ。「ピアノを通じて、勇気や生きる活力が与えられたら」。澄んだ瞳が力強く物語る。

麻生区版の人物風土記最新6

黒木 雪音さん

第12回ダブリン国際ピアノコンクールで日本人初の1位に輝いた

黒木 雪音さん

区内在住 23歳

6月24日号

桑名 仁美さん

あさお芸術のまちコンサート推進委員会の副委員長と事務局長を務める

桑名 仁美さん

白山在住 61歳

6月17日号

飯島 博之さん

「あさお和凧の会」の新会長に就任した

飯島 博之さん

片平在住 79歳

6月10日号

福澤 雄太さん

「あさおホッププロジェクト」を企画する

福澤 雄太さん

上麻生在住 31歳

6月3日号

吉田 明宏さん

(株)川崎フロンターレの代表取締役社長に、4月8日付で就任した

吉田 明宏さん

高津区在勤 58歳

5月27日号

大和田 瞳さん

5月21日にイベント「シェア・ア・マンス」を主催するアクセサリー作家

大和田 瞳さん

高石在住 43歳

5月20日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心に響くシャンソンを

心に響くシャンソンを

市民サークルが発表会

6月29日~6月29日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook