麻生区版 掲載号:2022年7月1日号 エリアトップへ

GO!GO!!フロンターレ

掲載号:2022年7月1日号

  • LINE
  • hatena

7月9日、G大阪戦川崎ものづくりフェア

 サッカーJ1・川崎フロンターレは7月9日(土)、等々力陸上競技場で行われるガンバ大阪戦(午後7時キックオフ)の試合前イベントで「川崎ものづくりフェア」を開催する。

 今年で10周年を迎える同フェアは、川崎北工業会や川崎中原工場協会、下野毛工業協同組合、高津工友会などでつくる実行委員会が主催する。

 会場では、フェアの10年間の歩みや歴代のワークショップで作り上げた実物をパネル展示するコーナーや工場の歴史を紹介する紙芝居が行われる。川崎フロンターレのクラブ創設26年にちなんだワークショップも実施。ふろん太のデザインが描かれたプレートにレーザーを使ってマーキングするオリジナルキーホルダー作りや、26周年タペストリーデザインがプリントされたボトルへのお絵描き体験がある。このほか、アルミプレートにストーンでデコレーションするオリジナルプレート作り、水に浮く地球儀作りやボール盤を使った穴あけ、スマホスタンド工作、ペットボトルのキャップでタオルマフラークリップの製作、アニメキャラクター「カワサキまるこ」を動画配信するVチューバー体験も行われる。

 開催時間は午後3時30分から6時30分。詳細は、同クラブ公式ウェブサイトを参照。

麻生区版のコラム最新6

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「草創期の柿生中学校」開校時の生徒と先生【1】文:小林基男(柿生郷土資料館専門委員)

8月12日号

GO!GO!!フロンターレ

柿生文化を読む

柿生文化を読む

シリーズ「草創期の柿生中学校」校舎は何処に?【3】文:小林基男(柿生郷土資料館専門委員)

8月5日号

GO!GO!!フロンターレ

GO!GO!!フロンターレ

義経の家臣の屋敷跡をしのぶ

区民記者が走る! vol.15 2022年 July

義経の家臣の屋敷跡をしのぶ

7月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ競技「ボッチャ」を体験

パラ競技「ボッチャ」を体験

岡上こども文化センター

8月27日~8月27日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook