川崎区・幸区版 掲載号:2011年12月23日号
  • googleplus
  • LINE

川崎市 保育料の引き上げ検討 来春から、最大1万4千円程度

 川崎市は12日、認可保育所の保育料を見直して来年4月から引き上げる検討をしていることを明らかにした。

 保育料の見直しは、学識者や保育所関係者らで構成する「川崎市保育サービス利用のあり方検討委員会」の報告書を受けて市が方針を示した。

 保育料の改定は98年以来、14年ぶり。

 川崎市の認可保育園の保育料は現在、保護者の所得税に応じて26階層に設定されている。報告書の見直し案では、該当する世帯が最も多い区分(年間所得684万円以上833万円未満)で3歳未満の基本保育料4万900円が4万7700円と6800円引き上げられる。年間所得が最も多い区分では最大の1万4千円程度の引き上げとなる。一方、年間所得が317万円未満の世帯では据え置きとした。

 川崎市は02年から人口が毎年1%程度増加し、就学前児童も同様に1%程度増加している。市では今後も増加すると予測し、認可保育所の整備や保育サービスの充実に伴って保育料引き上げを検討した。
 

川崎区・幸区版のトップニュース最新6件

藤嶋氏が名誉市民に

校内看護「やっと拡充」

医療的ケア児

校内看護「やっと拡充」

3月16日号

気分はカー娘「そだねー」

人種差別に刑事罰を

市民団体

人種差別に刑事罰を

3月9日号

高齢化で70代1.4倍

民生委員

高齢化で70代1.4倍

3月2日号

創立120年、記念車両出発

京急電鉄

創立120年、記念車両出発

3月2日号

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

トップアスリートが講師に

富士通スタ

トップアスリートが講師に

山の神トークショーも

3月31日~3月31日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク