川崎区・幸区版 掲載号:2015年3月13日号 エリアトップへ

等々力陸上競技場 新メインスタンド完成 15日市民向け見学会

スポーツ

掲載号:2015年3月13日号

  • LINE
  • hatena
観客席全景(川崎市提供)
観客席全景(川崎市提供)

 市が2012年12月から改築工事を進めてきた等々力陸上競技場のメインスタンドが、3月14日(土)にリニューアルオープンする。翌15日(日)には市民向け見学会を開催。完成を待ち望んでいた市民にいよいよお披露目される。

 新しくなったメインスタンドは高さ29メートルの6階建てで、観客席は工事前から4000席増の7495席となった。競技場全体の収容人数は2万7495人。観客席は一般席の他、テーブルを囲んで食事を楽しみながら観戦できるパーティーシートやペアシート、子ども連れで楽しめるファミリーシートなどといったバラエティーシートも導入し、楽しみ方のバリエーションを広げた。総工費は約79億3500万円。

 グラウンド照明には、Jリーグ初となるLED照明を採用。消費電力を少なく抑え、環境にも配慮した。また、北側サイドスタンドに設置されている映像装置と同サイズの大型モニターを1基増やし、南側サイドスタンドの上層階に設置。ホームサポーターが観戦する北側スタンドからも映像を観ることが可能になった。

 「こけら落とし」は3月14日(土)のJ1リーグ第2節川崎フロンターレ対ヴィッセル神戸戦。市はその翌日の3月15日(日)に市民向け見学会を開催し、広くPRする。時間は午後1時から5時(受付は4時)まで。参加無料で事前申し込みは不要。担当者は、「当日はルートに沿って自由に見学していただき、普段はなかなか入ることのできない選手のロッカールームも見ていただけます」と話す。

 リニューアルオープンに合わせ、「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」とコラボレーションしたキャラクターのブロンズ像も設置する。ドラえもんやパーマン、ゴンスケなどを新メインスタンドのコンコース等のデッキ付近8カ所で見ることができる。

 見学会等の問い合わせは市建設緑政局等々力緑地再編整備室(【電話】044・200・2408)へ。
 

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のトップニュース最新6

小倉3部作で地域活性

商店街PRソング

小倉3部作で地域活性 社会

第1弾は6月5日披露

5月20日号

待機児童2年連続ゼロ

川崎市

待機児童2年連続ゼロ 社会

保留は4年連続減少

5月20日号

ヘイトクライム対策要望

ヘイトクライム対策要望 社会

ふれあい館館長ら、古川法相に

5月13日号

100周年へ会員増に意欲

沖縄県人会金城会長

100周年へ会員増に意欲 文化

運動、ライブなど交流事業再開へ

5月13日号

新しい福祉拠点始動

川崎区桜本

新しい福祉拠点始動 社会

「みんなの家」 孤立、貧困対策

5月6日号

防災訓練、若手参加へ一手

幸区

防災訓練、若手参加へ一手 社会

親子向け宿泊体験

5月6日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook