川崎区・幸区版 掲載号:2018年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

浸水軽減対策に力 林敏夫市議が意欲

政治

市政報告を行う林市議
市政報告を行う林市議
 林敏夫市議(民進みらい・川崎区選出)は先月23日、川崎フロンティアビルKCCIホール(川崎駅前本町)で開かれた同氏を囲む新春の集いで市政報告を行った。

 林氏は産業道路沿線の街路樹対策について紹介。自身の議会質問のかいもあって「定期的に管理されることが示された」と成果を強調した。

 また、京急大師線の京急川崎駅から川崎大師駅間の立体交差事業(2期区間)の工事が中止になったことについて「89億円が先行投資された。多摩川と鶴見川に挟まれている場所だけに投資した地下空間を浸水軽減対策として活用できないか提言していきたい」と語った。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン30万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

匠に教わるものづくり体験

7月1日

匠に教わるものづくり体験

川崎日航ホテル

7月1日~7月1日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク