川崎区・幸区版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

鹿島田駅 開かずの踏切NO! 地域住民が署名活動

社会

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena
会の呼びかけに応え、署名する通行人
会の呼びかけに応え、署名する通行人

 幸区鹿島田周辺の住民で組織する「鹿島田・新川崎まちづくりの会」が南武線鹿島田駅前の踏切の混雑解消を求め、今月21日、鹿島田駅前で署名活動を行った。

 会によると鹿島田駅前の踏切は平日午前7時30分から8時30分の1時間で遮断機の下りている時間は40分以上になり、時には20分以上の間、下りたままの「開かずの踏切」になる時もあるという。自転車利用者の中にはしびれを切らし、遮断機をくぐり抜ける人がいるなど、危険な状態にある。

 川崎市が計画する南武線立体交差事業は完成までに20〜30年が予想されるため、会は混雑解消の緊急対応として、警報時間の短縮と踏切内歩行者用歩道の拡幅を求める。

 会員の佐藤好行さんは「事故が起きてからでは遅いので、少しでも改善したい。踏切の問題だけでなく、住みよい町にするために、一緒に考えるようになれたらと思う」と語った。

 署名活動は10月から始め、この日で4回目。これまでに400筆弱の署名が集まっているという。年明けに川崎市とJR東日本に提出をする予定。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

市ふれあい館で人権尊重学級

市ふれあい館で人権尊重学級 社会

全4回 きょう13日から

12月13日号

多彩な書画で魅了

多彩な書画で魅了 文化

齋藤香坡さん個展

12月13日号

護摩札準備、快調に

護摩札準備、快調に 文化

川崎大師平間寺

12月13日号

こども人権教室で演奏

こども人権教室で演奏 文化

 大谷康子さん

12月13日号

児童がCPサッカー体験

児童がCPサッカー体験 教育

西御幸小で

12月13日号

夢はホタルサミット

夢はホタルサミット 社会

愛好会が始動

12月13日号

親睦深めまちづくり推進

親睦深めまちづくり推進 社会

病院主催の地域交流会

12月13日号

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

水彩画で見る川崎の変遷

水彩画で見る川崎の変遷

東海道かわさき宿交流館

12月10日~1月31日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク