川崎区・幸区版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

川崎商議所新年度事業 コロナ対応に力点 WEB上経営支援など10事業

経済

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena
京急川崎駅前にある川崎商工会議所本所
京急川崎駅前にある川崎商工会議所本所

 川崎商工会議所(草壁悟朗会頭)は3月26日、通常議員総会を開き2021年度の事業計画を決定した。新型コロナ対応に力点を置き、経営指導員や専門相談員によるオンライン窓口経営相談やWEB上でのビジネス交流会の開催などに取り組み、事業継続や雇用維持を支援する。

 新規事業はこのほか、テレワーク・オンライン会議導入相談の実施▽東京商工会議所大田支部との合同就職支援▽貿易関係証明の電子化▽WEB版の商工名鑑の発行▽地域経済動向調査▽新入社員を対象にした研修のフォローアップ研修会―など。支所再編統合も実施。各区1支所体制から本部・川崎幸支所、中原支所、高津宮前支所、多摩麻生支所となる。

 事業計画では「地域に無くてはならない商工会議所を目指して」をスローガンに【1】提案・要望活動の積極的展開【2】販路拡大・ビジネスマッチングの展開【3】中小企業の経営基盤の強化支援と地域活性化の推進【4】人材の育成【5】会議所活動基盤の強化の5つの基本方針を据えた。

岩山氏を副会頭に選任

 同商議所は3月26日の通常議員総会で、岩山眞士(まこと)JFEホールディングス常務執行役員=写真=を新たな副会頭に選任した。岩山氏は1963年生まれの57歳。慶大卒業後、川崎製鉄(現JFEスチール)入社。JFEスチール東日本製鉄所(千葉地区)総務部長などを経て、20年10月から現職。3月末まで東日本製鉄所副所長も務めた。

 岩山氏の選任に伴い、中山紳一氏が副会頭を退任した。

川崎区・幸区版のトップニュース最新6

親子カフェの灯消さない

幸区盛り上げ隊

親子カフェの灯消さない 社会

前オーナーの志を継承

4月9日号

女子用スラックス、6割

川崎市立中

女子用スラックス、6割 教育

市教委「近年増加傾向に」

4月9日号

インターアクト結成

市立川崎高校

インターアクト結成 教育

川崎RCがスポンサーに

4月2日号

コロナ対応に力点

川崎商議所新年度事業

コロナ対応に力点 経済

WEB上経営支援など10事業

4月2日号

性暴力根絶へ 地元から

フラワーデモ川崎

性暴力根絶へ 地元から 社会

市内初、「ともに寄り添う」

3月26日号

最終2作品 出そろう

三角おむすびレシピコン

最終2作品 出そろう 文化

4月4日、稲毛公園で決戦

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク