さがみはら中央区版 掲載号:2014年9月25日号
  • googleplus
  • LINE

議運 定数協議 合意に至らず 30日に再び話し合い

政治

 相模原市議会、議会運営委員会(議運/阿部善博委員長)は9月19日、議員定数について協議を行った。

 定数(現在49)をめぐっては4日の議運で、委員の所属する会派内で取りまとめた意見が報告されていた。17日の議運では新政クラブが「3減の46」、公明党が「46を含めた削減の方向」、民主・新無所属の会が「6減の43」、共産党が「時間が無く議論が尽くせない。現状維持」、颯爽の会が「8減の41」、市民連合が「現状維持」との意向で協議されたが、まとまらなかった。

 この日は公明党が定数を46とする意向を示し、民主・新無所属の会と颯爽の会が数について自会派の提案に固執しない姿勢を見せたものの、合意には至らず。市民連合からは、改選後に特別委員会などを設置して協議する提案がされた。

 議運では、9月30日(火)の本会議終了後に再び協議する予定。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

「滞在型図書館」 交流生む

異論考論─淵野辺駅南口公共施設再整備─

「滞在型図書館」 交流生む

3月29日号

ギオン相模原大賞が決定

ライズの盛り上げ役に

やまゆり建替えで説明会

ビジネスマッチ、160人熱気

「もう一度、あの舞台へ」

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク