さがみはら中央区版 掲載号:2017年6月15日号
  • googleplus
  • LINE

決定力欠き、横浜にドロー SC相模原

スポーツ

 地元サッカークラブ・SC相模原は10日、アウェーでY.S.C.C.横浜と対戦し0対0で引き分けた。

 前節、7試合ぶりに敗戦を喫したSC。今季全試合に先発出場していたキャプテン岡根直哉選手を欠き、16位に沈む横浜に挑んだ。

 試合開始直後、思わぬアクシデントがSCを襲う。MF普光院誠選手が左手を負傷。MF飯田涼選手との交代を余儀なくされる。想定外の展開となったSCだが、その後は主導権を握り特に右サイドを中心とした攻撃から再三チャンスを演出。前半41分にはMF徳永裕大選手がクロス気味の強烈なシュートを放ち、こぼれ球をFWジョン・ガブリエル選手が詰めるが、ゴールライン上で相手選手にクリアされてしまう。

 後半、SCは右サイドに加え途中からピッチに入ったFW呉大陸選手を中心に左サイドからも攻撃を仕掛ける。後半32分には左からのクロスをジョン選手が合わせるも弾かれ、こぼれ球を詰めたMF保崎淳選手のシュートも阻まれてしまう。

 結局、SCは最後まで横浜のゴールをこじ開けられず試合終了。今季課題の「決定力不足」を露呈する形となった。今節を終え、順位は前節と同じ10位。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク