さがみはら中央区版 掲載号:2017年11月16日号
  • googleplus
  • LINE

触診で足の健康チェック  「下肢静脈瘤」の無料勉強会

社会

 かぬまだいけやきクリニック(鹿沼台2の18の6)で11月22日(水)、女性や高齢者を中心に患者数が急増しているという疾患「下肢静脈瘤」についての勉強会が開催される。参加無料で時間は午後7時30分から。定員30人(要事前予約)。

 下肢静脈瘤とは、脚の静脈にある弁が適切に閉じなくなることで、血液が逆流し、瘤のように膨らんでしまう疾患のこと。「脚がだるい」や「疲れやすい」、「むくみ」などが主な症状で、日本での潜在患者数は1千万人ともいわれる。

 同クリニックは、「足のむくみ外来」で日ごろ診察を行っているが、「より気軽に市民が参加できる環境を」との思いから今回の勉強会を企画。当日は、専門医の古屋秀和医師が触診の他、参加者のわからない点などについて解説する。「下肢静脈瘤は早期発見が非常に重要な疾患です。医療用ストッキングなど家庭できる予防法などもお伝えできたら」と同クリニック。

 参加予約・問合せは同クリニック【電話】042・707・0426へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク