さがみはら中央区版 掲載号:2018年5月24日号 エリアトップへ

区長インタビュー第2回 自治会加入 継続して注力

政治

掲載号:2018年5月24日号

  • LINE
  • hatena
インタビューに答える小山区長
インタビューに答える小山区長

 5月17日号に続いて、小山中央区長へのインタビュー2回目。小山区長は自治会加入について継続して注力していく一方で、人口減少、高齢社会対策に意欲を示した。

 ――今年度、特に注力していきたい取り組みについてお聞かせください。

 安全・安心の確保を基本に、防災、交通安全に力を入れていきます。マグニチュード7の大地震発生は今後30年間で70%にも及ぶといわれる中、皆さんももっと現状を知る必要があります。

 また、(災害時に備え)各自治会にある自主防災隊をどう生かすかもポイントです。世帯数が多い自治会では防災訓練が盛んですが、少ないところでも訓練などに取り組んでもらえるような支援も必要です。皆さんには、地震の際に自分の安全が確保できたら近所や身の回りの安全確認をしてもらえれば。広報紙にも地震が起きた際の注意点などが記載されていますのでよく読んでほしいと思います。

 さらには自治会の加入と、退会防止です。退会をなくそうと自治会の方は苦労されています。私たちはその苦労を共感し、支援していかなくてはなりません。自治会の方と一緒に策を練ることや、加入を勧める際の説得の仕方などをマニュアルにできれば良いと考えています。いま検討中です。去年も取り組みましたが、自治会については引き続き重点的に取り組みます。

 もちろん、自転車事故も課題です。昨年は交通事故の多い区内の交差点などの地点で「マナーアップデー」を実施しました。実施月は減りましたが、定着まで至っていないのが現状です。それが歯がゆいですが、しっかり取り組んでいきます。

 ――就任3年目として、区長ご自身でどう区政をまとめていく考えでしょうか。お聞かせください。

 4人に一人が高齢者になる時代を迎える今、高齢者をベースにした施策、事業が今後の中心になります。(地域で支え合うためにも)一人でも多くの人に地域に関心を持ち、地域活動に参加してほしいです。

 高齢社会の一方、長寿社会でもあります。長生きする人が暮らしやすいまちをつくることが大事です。そんなまちを、地域の皆さんと一緒につくりたいと思います。そのためにも、私としても今後も人口減少、高齢社会についてはこれからも発信していきます。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

「終活」なるほど教室開催中

終活のプロ行政書士によるおひとりさまの終活&エンディングノートの書き方講座

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

相模原駅伝 コロナで中止

「スポーツで地域を熱く」

ニューフェイス

「スポーツで地域を熱く」 スポーツ

広報担当 長澤彩子

1月20日号

22日、ホームでマツダ戦

三菱重工相模原

22日、ホームでマツダ戦 スポーツ

ラグビーリーグワン D2

1月20日号

「ナカムラ」 主催コンが発表

「ナカムラ」 主催コンが発表 文化

金賞に谷口陽和香さん

1月20日号

ヤクルト塩見さんが凱旋

ヤクルト塩見さんが凱旋 スポーツ

海老名リトルで交流

1月20日号

「D2優勝、1年で上へ」

注目選手【2】

「D2優勝、1年で上へ」 スポーツ

新加入 SH岩村昂太

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook