さがみはら中央区版 掲載号:2018年10月4日号
  • googleplus
  • LINE

アユ漁期延長へ特別採捕 相模川 友釣り専用区対象

社会

 アユ漁期を延長するための調査を目的に、相模川水系では特別採捕が実施されることになった。調査期間は10月15日から10月31日までで、5年間にわたって行う。これにより漁業振興のほか、流域のさらなる経済活性化が期待される。

 県はこれまで1月1日から5月31日、10月15日から11月30日をアユの禁漁期間と定めている。こうした中、禁漁期間の見直しを求める陳情が長年提出されていることから、県は相模川上流での漁がアユの成長の妨げにならないものと判断。禁漁期間の見直しへ向け、調査目的として特別採捕の措置を取った。漁法は友釣りで、区域は主に友釣り専用区(大島・小倉・葉山島地区、高田橋下、石切り場、昭和橋付近など)。特別採捕が決まったのを受け、約1000人の登録(現在は終了)があった。

 今回の措置について、アユ釣り師のコミュニティサイト「鮎釣りGО」を運営する平野和之さんは「全国の事例を見て解禁を早めるべきだ」と話している。

日曜日でも健康診断ができます

相模大野駅徒歩3分 ヘルス・サイエンス・センター

http://hscsagami.or.jp

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猿回しなど催し多数

猿回しなど催し多数

マナーハウスで感謝祭

10月21日~10月21日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク