さがみはら中央区版 掲載号:2018年11月8日号
  • LINE
  • はてぶ

1点死守でホーム3連勝 SC 一桁順位へ「1」差

スポーツ

ドリブルで攻め込む谷澤選手
ドリブルで攻め込む谷澤選手
 SC相模原は4日、相模原ギオンスタジアムでJリーグ第30節YSCC横浜戦に挑み、1対0で勝利した。今節を終え、SCは順位を2つ上げ11位に付け、一桁順位へ勝ち点差「1」となった。

 前節、ガンバ大阪U―23に今季2度目の敗戦を喫したSC。今節はMF菊岡拓朗を約4カ月振りにスタメンで起用し、開幕戦で引き分けに終わった相手に勝利をめざした。

 試合は、細かいパスを繋ぐ相手にボールを握られ自陣での時間が続く。前半32分には自陣ペナルティーエリアで相手選手を倒しPKを与えてしまうが、GK田中雄大がビッグセーブ。ピンチを脱し、その後は両者得点なく前半を終えた。

 後半、攻撃のギアを上げたSCは再三ゴール前に迫ると、後半13分にはスルーパスに抜け出したFWジョン・ガブリエルが相手GKに倒されてPKを獲得。これを自ら沈め先制すると、その後はGK田中を中心に集中した守備で1点を守り抜きホーム3連勝を飾った。

 SCは次節、11月11日(日)にホームで藤枝MYFCを迎える。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク