さがみはら中央区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

相模川鮎釣り 6月解禁 遡上は平年並みの480万匹

文化

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena
鮎釣りを楽しむ人々(写真は過去)
鮎釣りを楽しむ人々(写真は過去)

 相模川流域での初夏恒例の鮎釣りが6月1日(土)に解禁される。

 今年は4月の1カ月間で天然遡上を観測。昨年のゲリラ豪雨や台風などの悪天候による相模川の増水や濁流で、今年は清流を好む鮎の減少が懸念されていたが、管理する相模川漁業協同組合連合会らは産卵場の整備や、鮎を餌とするカワウの追い払いなどを徹底。ほぼ平年並みの480万匹以上が確認された。今年も、この日を待ちわびた太公望が鮎釣りを楽しむ姿を見られそうだ。

 鮎釣りには遊漁券の事前購入が必要。年券は12000円、一日券は店頭購入で1500円、現場購入で2500円。区内の釣具店などで販売している。

 詳細・問い合わせは、相模川第一漁業協同組合【電話】042・763・2726または、HP【URL】http://www.sagamigawa.jp/へ。

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

「小田多摩」の延伸促進を

「小田多摩」の延伸促進を 政治

議員連盟がルート視察

2月20日号

障害者との共働学ぶ障害者との共働学ぶ

障害者との共働学ぶ障害者との共働学ぶ 社会

市職員が研修市職員が研修

2月20日号

「市長公室」を新設

「市長公室」を新設 政治

市が組織改編

2月20日号

介護の未来を考える

介護の未来を考える 社会

市長ら参加し懇話会

2月20日号

日頃の成果を披露

日頃の成果を披露 文化

星が丘公民館でまつり

2月20日号

児童の力作勢ぞろい

児童の力作勢ぞろい 文化

大野北誠心園で展示会

2月20日号

発達障害テーマに講演会

発達障害テーマに講演会 社会

3月14日 あじさい会館

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新 スポーツ

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク