さがみはら中央区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

W杯で活躍期す 協栄・橋本選手が出場

スポーツ

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
大会に向けた練習後、クラブの選手コースに所属する仲間たちとともに笑顔を見せる橋本選手(前列中央)=協栄スイミングクラブ相模原
大会に向けた練習後、クラブの選手コースに所属する仲間たちとともに笑顔を見せる橋本選手(前列中央)=協栄スイミングクラブ相模原

 区内在住で、協栄スイミングクラブ相模原所属・平泳ぎの橋本麻衣選手(15)が8月2日から東京辰巳国際水泳場で行われるワールドカップ2019東京大会に出場する。現在、レースを通じた調整を進めており、大会へ意気込みを見せている。

 橋本選手は4月の日本選手権に出場したものの、独特の雰囲気に呑まれ、終始スピードに乗り切れずに悔いの残る結果で終わった。大会後は中村裕明コーチの指導のもと、ストローク(水をかくこと)で体が伸び過ぎないように注意し、さらにストロークの間合いを縮めるフォームに修正。続く長野での合宿では体力強化を図った。この練習が実り、5月のジャパンオープンでは50m平泳ぎに出場し、57人中36位で自己ベストタイムをマーク。スピード重視で、スタートから飛ばしたことが奏功した。

 現在は大目標のW杯に向け、さらなるスピードとスタミナ強化に励む。自由形にも意欲的に取り組んでおり、そこで得られたスピードを平泳ぎにも生かしたい考え。めざすのはメダル争いには必須とされる50平での32秒台。本番に向け、橋本選手は「自分を追い込めるだけ追い込みたい。32秒台をめざして頑張る」と話し、活躍を誓った。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

訪問し「おしゃれ」叶える

訪問し「おしゃれ」叶える 社会

星が丘の理容院

9月24日号

「相模原からチャンピオンに」

プロボクサー中谷潤人選手

「相模原からチャンピオンに」 スポーツ

市長訪問で世界戦へ抱負

9月24日号

市消防 新機器導入し訓練

市消防 新機器導入し訓練 社会

土砂崩れの二次被害防止

9月24日号

ノジマ、セレッソに敗戦

なでしこリーグ

ノジマ、セレッソに敗戦 スポーツ

後半に3失点

9月24日号

身近な「温泉地」 誕生

身近な「温泉地」 誕生 文化

町田・森乃彩(もりのいろどり) 読者を招待

9月24日号

サバイバルと収穫体験

サバイバルと収穫体験 教育

参加募集 ふれあい自然塾

9月24日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク