さがみはら中央区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

民泊の適正運用へ 市と県警が協定締結

社会

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市と神奈川県警察は1日、「違法民泊対策及び民泊の適正な運営の確保に関する協定」を締結した。東京オリ・パラなどの国際イベントを控え、健全な民泊運営を進めることが目的だ。

 民泊とは、法律上明確な定義はないが、同協定では戸建住宅やマンションなどを活用して宿泊サービスを提供することを指す。訪日外国人の受け皿や、増加する空き家の有効活用の背景から、近年ニーズが高まっている。市内では11軒が市に登録している(10月4日現在)。

 今回の協定では、無許可で行ういわゆる「ヤミ民泊」運営者について両者で情報共有することや、措置に関する事項など5項をまとめた。担当の市生活衛生課は「リニア橋本駅開通を控え、民泊は今後増える可能性がある。警察という抑止力を得て、トラブルを未然に備えたい」と話している。協定に関する問い合わせは同課【電話】042・769・8347へ。

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

「小田多摩」の延伸促進を

「小田多摩」の延伸促進を 政治

議員連盟がルート視察

2月20日号

障害者との共働学ぶ障害者との共働学ぶ

障害者との共働学ぶ障害者との共働学ぶ 社会

市職員が研修市職員が研修

2月20日号

「市長公室」を新設

「市長公室」を新設 政治

市が組織改編

2月20日号

介護の未来を考える

介護の未来を考える 社会

市長ら参加し懇話会

2月20日号

日頃の成果を披露

日頃の成果を披露 文化

星が丘公民館でまつり

2月20日号

児童の力作勢ぞろい

児童の力作勢ぞろい 文化

大野北誠心園で展示会

2月20日号

発達障害テーマに講演会

発達障害テーマに講演会 社会

3月14日 あじさい会館

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新 スポーツ

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク