さがみはら中央区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

望地の自然伝える一冊 小野慎一さんが制作

社会

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena
望地ならではの自然の豊かさを表す、ホタルが飛び交う様子を収めた一枚
望地ならではの自然の豊かさを表す、ホタルが飛び交う様子を収めた一枚

 田名出身の小野慎一さんが30年以上にわたって撮影した、望地地区の自然写真をまとめた本「相模川河原 望地の田んぼ」が昨年5月、西屋書房から出版された。小野さんは出版直後に死去。制作には姉の森田愛子さんも携わった。

 小野さんは社会科の教員として市内の高校に勤務。休日の度に田んぼの風景や昆虫、野鳥の写真を撮影していた。望地の自然に魅了された小野さんは「田名・望地の田んぼとゲンジボタルを守る会」を結成し、環境保護に努めた。

 森田さんは「弟が愛した望地の自然の豊かさを、この本を通じて伝えていきたい」と話している。本は1000円(税別)で、中村書店で購入可能。

読者プレゼント

 抽選で3人に同本をプレゼント。希望者は住所・氏名・年齢・電話番号・紙面の感想を明記し、〒252―0239相模原市中央区中央2の6の4タウンニュース「読者プレゼント望地係」へ郵送、もしくはメール(s-chuo@townnews.co.jp)で応募を。2月29日(土)締切。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

県主催表彰に市内4団体

県主催表彰に市内4団体 社会

エコ活動の推進を評価

4月2日号

スポーツ界にも影響

スポーツ界にも影響 スポーツ

リーグ戦中止や延期に

4月2日号

休止期間13日まで延長

無錫(むしゃく)市から医療物資支援

無錫(むしゃく)市から医療物資支援 社会

マスク2万枚に防護服

4月2日号

木もれびの森マップ完成

木もれびの森マップ完成 社会

NPOと女子美が連携

4月2日号

風っ子砦がリニューアル

風っ子砦がリニューアル 社会

淵野辺公園樹林広場

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク