さがみはら中央区版 掲載号:2021年1月28日号 エリアトップへ

アニメ教室で市盛り上げ  地元3団体の共同企画

社会

掲載号:2021年1月28日号

  • LINE
  • hatena
つぶドルを含めたPRイラスト
つぶドルを含めたPRイラスト

 相模原のご当地アイドル・つぶつぶ★DOLL(つぶドル)と劇団・相模原市民ミュージカルに、地元アニメーションスタジオ「ART BASE BAM」(南区)が加わり、このほど共同企画としてアニメ教室が立ち上がった。現在、参加者を募集している。

 「相模原からクリエイターを育てよう」とのスローガンの下、相模原を盛り上げようと市内各所でイベントなどを行っているつぶドルと劇団、スタジオが手を組んだことから企画された。教室では作画から彩色、アニメーションづくりまで一手に行う。小学生、中高生、大学生以上にクラスを分けるほか、自宅でも取り組むことができる。担当者は「活動を通じて、相模原の自慢できるようなことを増やしていきたい」と話す。

 詳細は担当の三好さん【携帯電話】070・2618・9704または、メール【メール】soul2010soul@yahoo.co.jpへ。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

古布からエコバッグ製作

相模原JC×内出中学校

古布からエコバッグ製作 文化

「SDGsの意識 広げたい」

5月7日号

ホームゲームの演出刷新

SC相模原

ホームゲームの演出刷新 スポーツ

DeNAのノウハウ生かす

5月7日号

K―1アマで全国3連覇

田名中2年須田煌大さん

K―1アマで全国3連覇 スポーツ

けが乗り越え優勝つかむ

5月7日号

チャンス生み出す スピードスター

チャンス生み出す スピードスター スポーツ

SC相模原 MF星広太

5月7日号

水族館の「裏側」って?

水族館の「裏側」って? 教育

ふれあい科学館でツアー

5月7日号

相模原の「司法」を考える

【4】相模原の市民向け法律相談の変遷 連載

相模原の「司法」を考える 社会

寄稿 大谷豊弁護士

5月7日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter