さがみはら中央区版 掲載号:2021年1月28日号 エリアトップへ

暗黒小説「流転」が話題 市内在住、高橋敏彦さん処女作

文化

掲載号:2021年1月28日号

  • LINE
  • hatena
著者の高橋さん
著者の高橋さん

 相模原市在住の新人作家・新井多志郎さん(本名・高橋敏彦)の著書『流転』が2月1日、文芸社から出版される(税別1200円)。

 高橋さんの半生を振り返るような自叙伝的な本作。東大から三菱銀行へ順調に歩んだエリート行員に何が起きたのかー。社会の裏をリアルに描いた「暗黒小説」と発売前から話題の一冊。「ほとんど自分のことだけれど、できた本を見た時はうれしくて」と笑顔を見せた高橋さん。今後も執筆を続けていく意思を固めており、既に二作目を書き始めているそうだ。

 中村書店や有隣堂ほか全国書店で販売。詳細は文芸社(販売)【電話】03・5369・2299へ。

読者プレゼント

 サイン本を抽選で読者3人にプレゼント。希望者は、はがきに住所・氏名・年齢・電話番号・紙面の感想を明記し、〒252-0239相模原市中央区中央2の6の4タウンニュース相模原支社「流転」係へ。2月8日(月)必着(当選発表は発送をもってかえる)。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

古布からエコバッグ製作

相模原JC×内出中学校

古布からエコバッグ製作 文化

「SDGsの意識 広げたい」

5月7日号

ホームゲームの演出刷新

SC相模原

ホームゲームの演出刷新 スポーツ

DeNAのノウハウ生かす

5月7日号

K―1アマで全国3連覇

田名中2年須田煌大さん

K―1アマで全国3連覇 スポーツ

けが乗り越え優勝つかむ

5月7日号

チャンス生み出す スピードスター

チャンス生み出す スピードスター スポーツ

SC相模原 MF星広太

5月7日号

水族館の「裏側」って?

水族館の「裏側」って? 教育

ふれあい科学館でツアー

5月7日号

相模原の「司法」を考える

【4】相模原の市民向け法律相談の変遷 連載

相模原の「司法」を考える 社会

寄稿 大谷豊弁護士

5月7日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter