さがみはら中央区版 掲載号:2021年1月28日号 エリアトップへ

仕事に特化し活動支援 認知症当事者の希望実現

社会

掲載号:2021年1月28日号

  • LINE
  • hatena

 「認知症になっても安心して暮らせる街・さがみはら」の実現をめざして活動する団体・さがみはら認知症サポーターネットワーク(さがサポ)では現在、仕事に特化したマッチング事業として「お仕事ウィッシュ」を展開している。

 さがサポでは、認知症当事者やその家族に加え認知症サポーターなどをパートナーと呼び、それぞれが感じている困り事や取り組みたい活動をマッチングするものとして「ウィッシュカード」という事業を行っている。「お仕事ウィッシュ」はそれを仕事に特化した形で発展させたもので、「特技を生かして助けたい」「助けてもらいたい」といった思いに答え、双方の喜びにつなげている。昨年もイベントで弁当の配布の手伝いを願い出た認知症当事者の思いを世話人の立会いでマッチングによって叶え、イベント出店を支援する仕事として実現させている。この機会に希望していることを託してみてはいかがだろう。

 さがサポではさまざま希望する声を集めるため、会員を募集している。応募や事業に関する問い合わせは同事務局【電話】042・707・1603または【メール】saga-sapo@link-npo.comへ。
 

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

ヒーローとリング作り

ヒーローとリング作り 教育

市公式チャンネルで配信

5月13日号

「相武ダービー」はドロー

SC相模原

「相武ダービー」はドロー スポーツ

3試合ぶりに勝ち点

5月13日号

「空き家の管理」を支援

「空き家の管理」を支援 経済

市がシルバー人材と協定

5月13日号

「ひとり親世帯」に給付金

「ひとり親世帯」に給付金 経済

児童1人当たり5万円

5月13日号

仏音楽の魅力に迫る

仏音楽の魅力に迫る 文化

6月26日 市民会館で講座

5月13日号

田名で「キンラン」確認

田名で「キンラン」確認 文化

絶滅危惧種が竹林に

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter