さがみはら中央区版 掲載号:2021年4月8日号 エリアトップへ

これが私の生きる道 地元神奈川での初勝利掴む 横浜武道館でキック冴える

スポーツ

掲載号:2021年4月8日号

  • LINE
  • hatena
白川選手にドロップキックを放つ渡辺選手
白川選手にドロップキックを放つ渡辺選手

 横浜武道館で4日、女子プロレス団体スターダムの「ヨコハマドリームシンデレラ大会」(U―REALM主催)が開催され、相模原市出身の渡辺桃選手(21)が白川未奈選手とのシングルマッチで勝利した。

 事前に行われた記者会見(調印式)で、対戦相手の白川選手のことを「お荷物」と言い放ち、地元神奈川でのビッグマッチにもかかわらず、自らの試合がノンタイトル&第2試合だったことに、不満をあらわにしていた渡辺選手。それでも「少しは(相手に)期待しつつ挑んだ」と直前の心境を語る。

 開始ゴングと同時に仕掛けられた白川選手からの攻めをかわし、ミドルキックやドロップキックを連発する渡辺選手。中盤、白川選手からのエルボー連打やバックブローを受け追い込まれる場面もあったが、終盤の10分54秒、豪快に得意のBドライバーからテキーラサンライズを放ち、勝負を決めた。

 「相手が新しい事をやってきたり、一点を攻めてきたりしたのですが、まだ引き出しが足りなかったし、攻めが甘かったかなと思う。その部分私の方が上だったから、勝てたのだと思う」と激闘を振り返った渡辺選手。そして、「今度、横浜でやる時はメインに立てるようになるから、その時には『さがみっ子』みんなで、私を応援してください」と地元ファンに呼びかけた。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

オカリナの音色 春彩る

オカリナの音色 春彩る 文化

28日 ランチタイムコン

4月15日号

「溝の朝市」今年初開催

上溝商店街

「溝の朝市」今年初開催 経済

23日からは七福神めぐり

4月15日号

2万年前の遺跡がここに

陽光台1丁目公園

2万年前の遺跡がここに 文化

地元自治会が説明板設置

4月15日号

子どものやる気の育て方

オンラインセミナー

子どものやる気の育て方 教育

5月18日 参加無料

4月15日号

「事故死ゼロ」めざし訴え

「事故死ゼロ」めざし訴え 社会

春の交通安全運動で啓発

4月15日号

「みんなで歌おう」中止に

「みんなで歌おう」中止に 文化

24日予定の会 コロナで

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter