さがみはら中央区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

水族館の「裏側」って? ふれあい科学館でツアー

教育

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
同館で飼育中の傷病保護されたトビも観察できる
同館で飼育中の傷病保護されたトビも観察できる

 相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら(坂野浩一館長)で5月15日・29日、6月5日・19日・26日の土曜日、水族館の裏側をめぐる「バックヤードツアー」が行われる。時間は午前11時〜と午後2時〜の各日2回。参加費用は1人300円(未就学児無料)。定員各回12人(1グループ6人・小学生以下保護者同伴)、希望者は当日受付で申し込み。

 普段は入ることのできない水槽の裏側や地下室、飼育室などをスタッフのガイド付きで見学する。給餌やふれあい体験も実施予定。また、綾瀬市で羽が折れて飛べなくなっていたところを保護され、同館で飼育することになった「トビ」も間近で観察することができる。展示飼育部の波多野順さんは「けがをしたトビは自然界には戻れず、当館で終生飼育をすることに。近くで見られる機会はあまりないので、ぜひ足を運んでほしい」と呼びかけている。問い合わせは同館(水郷田名1の5の1)【電話】042・762・2110へ。
 

過去のバックヤードツアー風景
過去のバックヤードツアー風景

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

台湾パイナップルを寄贈

台湾パイナップルを寄贈 社会

市内福祉施設などに40箱

6月17日号

三菱・工藤さんが大臣賞

三菱・工藤さんが大臣賞 社会

技能グランプリ「施盤」競技

6月17日号

杉岡監督作品、19日公開

杉岡監督作品、19日公開 文化

渋谷ユーロスペースで

6月17日号

畠中さんが母校・桜美林へ

畠中さんが母校・桜美林へ

「はやぶさ」にサイン

6月17日号

「生理の貧困」対策の一助に

国際ソロプチミスト相模

「生理の貧困」対策の一助に 社会

市へナプキン寄贈

6月17日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式なし

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter