さがみはら中央区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

背番号6を引き継いだ成長株 FC町田ゼルビア MF佐野海舟

スポーツ

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
相模原戦に向けて意気込みを話す佐野海舟選手
相模原戦に向けて意気込みを話す佐野海舟選手

 米子北高校時代は1年生からレギュラーを務め、3年連続で全国高校総体と全国高校サッカー選手権に出場した。2019年、鳴り物入りの高卒新人としてゼルビアへ加入。同年5月に水戸ホーリーホック戦でプロデビューし、3年目となる今シーズンも開幕からスタメンに名を連ねる。ポジションはミッドフィルダー。昨年引退したチームの精神的支柱、李漢宰氏の背番号6を今シーズンから引き継いだ。まだ20歳という若さでありながら、現在絶好調のチームを支える中心的な選手へと成長した佐野選手に話を聞いた。

--チームはここまで好調ですが、その要因は何でしょうか。

 「チーム全体で戦うことを意識している点が大きいですね。個人のハードプレーだけでなく、チームとしてつながり、攻撃や守備の面でも全員でやろうという強い意識がある。そのことが勝利に向けて良い流れになっていると思う」

--いよいよ隣接する市のクラブであるSC相模原戦。J2では初対戦となる相模原戦に向けて意気込みを。

 「本拠地が近くにあるチームなので、サポーターの方たちも間違いなく、いつもより気合が入っていると思う。その気合に負けないように、自分たちも必ず勝つという強い気持ちで戦い、今回はアウェーでの試合ですが必ず勝ちたいと思います」

--自分自身の見てもらいたいプレーや、注目してほしい点などを教えてください。

 「そうですね、見てもらいたいのは敵からボールを奪取する部分。しっかりと相手のことを見て、(パスコースなど)先を予測して相手からボールを奪って、そこから攻撃につなげるようなプレーを見てもらいたいですね」

--最後に、読者およびサポーターに向けてメッセージをお願いします。

 「これからシーズンが中盤に向かっていく中、体力やコンディションの面でもきつくなる部分があると思う。しっかりとコンディションを保って、勝ち続けるということを意識して結果を第一に考えてやっていきたいと思う。サポーターのみなさんの後押しは大きな力になります。一緒にJ1をめざして戦いましょう。これからも応援をお願いします」

--ありがとうございました。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

半世紀の家づくりを披露

二本松の梅澤木材

半世紀の家づくりを披露 経済

5月19日号

ライズはDivisionAに

【Web限定記事】X1リーグ新シーズン

ライズはDivisionAに スポーツ

6チームによるリーグ戦9月に開幕

5月19日号

3年ぶり有観客

自転車ロードレース

3年ぶり有観客 スポーツ

5月21日 TOJ相模原ステージ

5月19日号

手作り「たなワン」勢ぞろい

手作り「たなワン」勢ぞろい 文化

田名公民館で作品展

5月19日号

休日はフリマへ

休日はフリマへ 経済

5月29日 メイプルホール

5月19日号

22日 淵野辺でマルシェ

22日 淵野辺でマルシェ 文化

キッチンカーも集合

5月19日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook