さがみはら中央区版 掲載号:2021年6月24日号 エリアトップへ

地場産豚肉100キロ寄贈 小学校給食に使用

社会

掲載号:2021年6月24日号

  • LINE
  • hatena
本村市長に目録を渡す金井社長(中央)と志澤社長(右)
本村市長に目録を渡す金井社長(中央)と志澤社長(右)

 区内で店舗を経営する高座豚手造りハム(志澤菜穂子代表取締役)と養豚場がある相模原畜産(金井睦社長)は9日、給食用食材として地場産豚肉2頭分(100キログラム)を相模原市に寄贈した。

 両社は子どもたちに畜産に関心を持ってもらおうと寄贈を決めた。豚肉は両者の近隣校にあたる上溝南小学校と弥栄小学校の給食に使用。上溝南小では6月11日の「はやぶさ給食」のカレーに使用され、弥栄小では11月に使用を予定している。

 9日に行われた寄贈式では、本村賢太郎市長に目録を渡した。金井社長は「かつては市内に養豚所が多く存在したが、現在は2件にまで減少した。地元で育った豚肉を味わってもらいたい」と話した。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

一般市道・駅周辺に注意

一般市道・駅周辺に注意 社会

区内の事故多発場所

7月22日号

昨年対比で大幅に増加

中央区内の事故発生状況

昨年対比で大幅に増加 社会

7月22日号

「最悪の現状を知って」

「最悪の現状を知って」 社会

森元署長インタビュー

7月22日号

歩行者優先 グッズでPR

歩行者優先 グッズでPR 社会

横断歩道マナー向上に

7月22日号

ライズ、富士通と開幕戦

ライズ、富士通と開幕戦 スポーツ

今季はホーム戦も

7月22日号

重工、2部から始動

ラグビー新リーグ

重工、2部から始動 スポーツ

来年1月7日開幕

7月22日号

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter