さがみはら中央区版 掲載号:2021年6月24日号 エリアトップへ

産学官で防災の共同研究 市内で実証実験

社会

掲載号:2021年6月24日号

  • LINE
  • hatena
リモートで行われた締結式=5月19日
リモートで行われた締結式=5月19日

 相模原市は5月、商業施設などの開発業務を行うザイマックス不動産総合研究所と兵庫県立大学社会情報科学部との間で、「監視センサによる沿道斜面の防災管理についての共同研究に関する産学官連携協定」を締結した。

 道路沿線の斜面をザイマックス社が所有するシステムを使って監視し、そのデータを兵庫県立大も加えて共同研究を実施することで、市の道路防災管理の精度と効率性を向上させることを目的とした同協定。道路からは目視で確認できない危険な斜面などに監視センサを設置し、道路の崩落の予兆を感知し自動通報することが可能かどうかを検証する。

 5月19日に行われた締結式には、ザイマックスの吉本健二社長、兵庫県立大の加藤直樹学部長などがリモートで参加。3者で同時に締結書にサインを行った。

 吉本社長は監視システムがこれまで主に屋外看板の安全管理に利用されていたことを説明し、「まだ研究途中のシステムだが、この技術は自然災害などの分野でも役に立てると思っている」と実用への意欲を表した。本村市長は「産学官で研究が進むことはうれしい。防災・減災の視点を持って取り組んで行きたい」と期待を寄せた。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

サトイモの珍花 お目見え

サトイモの珍花 お目見え 文化

田名地区に22株咲く

9月16日号

「応援を力に変えて金」

東京2020パラ 陸上競技

「応援を力に変えて金」 スポーツ

佐藤選手が報告会

9月16日号

五輪装飾の掲出を延長

五輪装飾の掲出を延長 スポーツ

自転車ロードレース関連

9月16日号

夏の思い出、一枚に

夏の思い出、一枚に 社会

文盛堂おえかきコン表彰

9月16日号

メイプルで恒例フリマ

メイプルで恒例フリマ 経済

9月26日(日) 午前10時から

9月16日号

「溝の朝市」が中止に

「溝の朝市」が中止に 社会

コロナ感染防止で

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook