さがみはら中央区版 掲載号:2022年2月17日号 エリアトップへ

生活困窮世帯に10万円 書類返送など手続き必要

社会

掲載号:2022年2月17日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市は10日、生活困窮世帯に対して臨時特別給付金10万円を支給することを発表した。

 対象となるのは、生活保護利用を含む市民税非課税世帯と、2021年1月以降に新型コロナウイルスの影響で家計が急変し、世帯全員が市民税非課税世帯と同様の事情があると認められる世帯。市は合わせて約11万世帯を見込んでいる。

 給付金を受け取るには手続きが必要になる。市民税非課税世帯は2月15日から順次発送されている対象世帯の世帯主への確認書を同封の返信用封筒を市で返送。市が封筒を受け取ってから約3週間後に指定口座へ振り込まれる。確認書の提出期限は市が発送してから原則3カ月以内。

 家計急変世帯は郵送での申請が必要になる。申請は同15日から始まっており、申請書は市ホームぺージからダウンロードするか、10日に開設された有料の給付金専用ナビダイヤル(【電話】0570・070・177/土・日曜・祝日含む午前8時30分から午後5時30分まで)で申請書の郵送を依頼、または市の生活支援課、生活困窮者自立支援相談、社会福祉協議会貸付相談などの各相談窓口から入手することができる。申請期限は9月30日(消印有効)。

 給付金についての問い合わせは生活福祉課非課税世帯等給付金班【電話】042・707・7196。

未来へつなぐ、家づくり

相模原で30年。お客様の暮らしに寄り添った住宅をお届けします。

http://www.thirty-four.co.jp

相模原市から大切なおしらせ

市民税非課税世帯等に臨時特別給付金を支給しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/fukushi/1024533.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

和泉短大が授業研究会

和泉短大が授業研究会 教育

小中学校との連携を強化

6月30日号

独自グッズで応援

田名北小学校

独自グッズで応援 文化

6月30日号

夢・挑戦・達成

祝D1昇格ダイナボアーズ 

夢・挑戦・達成 教育

6月30日号

「どんどん強くなって」

「どんどん強くなって」 スポーツ

九沢小児童がエール

6月30日号

菅井汲作品展

菅井汲作品展 文化

誠文堂で4日から

6月30日号

チャリティCに3組6人を招待

平浜ひろしさん

チャリティCに3組6人を招待 社会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook