さがみはら中央区版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

(PR)

渕野辺総合病院医療レポート【8】 対話を大切に治療進める 整形外科 東 計 医師

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 1954年に開院して以来、「地域の中核病院」として地元と歩みを共にする医療法人社団相和会・渕野辺総合病院。今回は、整形外科の東(ひがし)計(けい)医師に同科の特色について聞いた。

 加齢による変化で誰にでも起こりうる骨の変形。「高齢化がどんどん進む中でも、元気に生活を送りたい人は多いはず」と話す。同院では骨折や腱断裂といった外傷に加え、ひざや腰の痛み、末梢神経障害、関節リウマチなど幅広く対応。痛みの原因を突き止めるため、普段の生活の様子や職業なども聞き取り、対話に重きを置いた診察を心掛ける。「登山やスキーなど、将来どのようなことをしたいか。それを叶えようと治療に当たっています」と東医師。MRI、CT、造影検査などで患部を精査し、その後は投薬や姿勢・運動指導、手術といったさまざまなアプローチで、個人の目標に合わせて改善へ導けるよう治療に努めている。

総合病院の強み

 同科の強みについて、例えば転倒による外傷で来院した患者へは「なぜ転倒したのか」という原因まで診察。「他の疾患の可能性があれば内科や脳神経外科につなぐことができるのは、総合病院として強みです」

 加えて、最近ではコロナ予防のために閉じこもりがちになり、体を動かす機会が減ったことから、不調や痛みを感じるという高齢の患者も増えているという。「『薬を飲めばよくなる』という意識を変えたい。運動をしなければ痛みは増すばかり」と訴えた。

医療法人社団相和会 渕野辺総合病院

「共生と至誠」地域社会に密着した総合病院

TEL:042-755-2222

https://www.sowa.or.jp/fuchinobe/

さがみはら中央区版のピックアップ(PR)最新6

「自信を貴方に」女性活躍推進

「自信を貴方に」女性活躍推進

 POLA・ザ・ビューティー並木店

6月23日号

笑顔で地域の人たちの 健康と生活をサポート

笑顔で地域の人たちの 健康と生活をサポート

オレンジ薬局・ローズ薬局

6月23日号

この夏、特別金利を上乗せ

スルガ銀行

この夏、特別金利を上乗せ

選べる3つの定期預金

6月23日号

苦痛の少ない胃・大腸内視鏡検査

早期発見で地域医療に貢献

苦痛の少ない胃・大腸内視鏡検査

東淵野辺 ひぐち内科・消化器

6月16日号

WEB先行予約、受付中

WEB先行予約、受付中

 清新3丁目に7月1日開院、相模原敬友会歯科

6月16日号

「めざせ 手術ゼロ生活」

JR相模原駅から徒歩3分

「めざせ 手術ゼロ生活」

整体院すみれ

6月16日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook