さがみはら中央区版 掲載号:2022年6月23日号 エリアトップへ

校庭でのびのびスポーツ 富士見小で児童向け事業

教育

掲載号:2022年6月23日号

  • LINE
  • hatena
ドッジボール、ボッチャ、フットサルと、校庭で存分に競技を楽しむ児童ら=6月4日、富士見小学校
ドッジボール、ボッチャ、フットサルと、校庭で存分に競技を楽しむ児童ら=6月4日、富士見小学校

 「富士見小の校庭で遊ぼう!」と銘打った子ども向けのイベントが6月4日、富士見小学校の校庭で実施された。

 地区内の公園や広場でボール遊びなどが制限され、子どもが思い切り遊べる場所が減少している現状を受け、中央地区まちづくり会議の分科会から派生した「学校の校庭で遊ぼう実行委員会」(小澤隆宏実行委員長)が企画した。3月実施の予定が、コロナ禍の影響で延期となっていた。

 今回が初開催。同校の協力を得て、校庭にドッジボール、ボッチャ、フットサルの会場を用意し、近隣に住む児童に参加を呼びかけた。当日は約130人の子どもが集まり、思い思いに自分の好きな競技を楽しんだ。ドッジボールで男子の投げた速球を女子が華麗にキャッチしたり、フットサルを大人と一緒に楽しんだり、中央公民館の体育部員にルールを教わりながらボッチャに挑戦したりといった微笑ましいシーンが多々見られた。

 障害者スポーツとして東京パラリンピックでも注目されたボッチャに初めて挑戦した小笠原悠人さん(小学2年)は、「(目標球の)白いボールをしっかり狙えた。難しかったけれど、楽しかった」と話していた。

未来へつなぐ、家づくり

相模原で30年。お客様の暮らしに寄り添った住宅をお届けします。

http://www.thirty-four.co.jp

相模原市から大切なおしらせ

市民税非課税世帯等に臨時特別給付金を支給しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/fukushi/1024533.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

和泉短大が授業研究会

和泉短大が授業研究会 教育

小中学校との連携を強化

6月30日号

独自グッズで応援

田名北小学校

独自グッズで応援 文化

6月30日号

夢・挑戦・達成

祝D1昇格ダイナボアーズ 

夢・挑戦・達成 教育

6月30日号

「どんどん強くなって」

「どんどん強くなって」 スポーツ

九沢小児童がエール

6月30日号

菅井汲作品展

菅井汲作品展 文化

誠文堂で4日から

6月30日号

チャリティCに3組6人を招待

平浜ひろしさん

チャリティCに3組6人を招待 社会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook