神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

メタボ、糖尿病を予防

文化

公開:2024年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena

南区で市民講座

 メタボと糖尿病の予防方法を知ることができる市民講座が6月19日(水)、市民健康文化センター(通称けんぶん/南区麻溝台1872の1)で行われる。午後2時。受講料500円。主催のさがみはら健文パートナーズでは現在参加者を募集している。

 講師を務めるのは南区若松にある栄養サポートネットワーク合同会社代表で管理栄養士の安達美佐さん=写真。2型糖尿病、メタボリックシンドロームにおける効果的な教育プログラムの検証などの実績がある。

 講座の対象はメタボ、糖尿病について「興味がある」「予防したい」「予備軍である」などの人。現在治療中の人も含む。内容はメタボや糖尿病を寄せ付けない(改善する)食べ方の秘訣、1日に必要なバランスの良い食事の紹介など。「カロリーで考えがちですが、それより夕食の内容に着目する方が予防や改善は確実です」と安達さん。希望の人は下記の連絡先、または直接窓口へ。定員40人(先着順)。

 この講座は同団体が5月からスタートした「地元講師による文化講座」の第2弾。(問)相模原市立市民健康文化センター【電話】042・747・3776(講座の電話受付は午前10時〜午後6時・休館日除く)

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

市役所前で献血活動支援

市役所前で献血活動支援

27日 宅建協会相模北支部

6月19日

あじさい×花手水

あじさい 各所で見ごろ

あじさい 各所で見ごろ

市役所さくら通りなど

6月16日

ポジャギ&ジャズ

ぎゃらりえAgha

ポジャギ&ジャズ

6月16日

恒例のフリマ開催

恒例のフリマ開催

30日、メイプルホールで

6月15日

「誰一人取り残さない」社会へ

東海大学 小坂真理 准教授にインタビュー

「誰一人取り残さない」社会へ

6月13日

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 3月30日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook