さがみはら南区版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

押絵作品40点 19日 桜台美術館

文化

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena

 市立桜台小学校内に開設され、ほぼ毎月新たな展示で同校児童や近隣住民らの目を楽しませている桜台美術館。令和となって最初の一般公開が、5月19日(日)に行われる。

 104回目となる今回は、区内相南在住の作家・野口幸子さん=写真=による「押絵作品展」。押絵とは、型抜き済みのボール紙を和紙や布でくるみ、貼り重ねてふっくらとした立体的な絵を作るもの。野口さんの作品は、古い着物や端切れなどの柄を活かして、江戸時代の庶民の姿や歌舞伎の一場面などが描かれている。

 展示作品は約40点。開館時間は午前10時から午後3時で入場無料。駐車場がないため、来場は公共交通機関の利用を。行き方は同小学校ホームページに記載されている。

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

名物ハンバーグ 宇宙到達

名物ハンバーグ 宇宙到達 社会

「ホリエモンロケット」搭載

5月23日号

介護現場のリアルを語る

介護現場のリアルを語る 社会

若手によるシンポジウム

5月23日号

議長に石川将誠氏

相模原市議会

議長に石川将誠氏 政治

副議長は森繁之氏に

5月23日号

横浜山手を歴史探訪

参加者募集

横浜山手を歴史探訪 文化

相武歴史研究会

5月23日号

介護サービス整備へ連携

介護サービス整備へ連携 社会

高齢協総会で市長語る

5月23日号

「おださがを盛り上げたい」

発見!街の仕掛け人【1】

「おださがを盛り上げたい」 社会

(株)フルニ 高山和子さん

5月23日号

見据える先は「東京五輪」仲間としてともに夢舞台へ―

令和元年特別企画

見据える先は「東京五輪」仲間としてともに夢舞台へ― スポーツ

市内在住スケートボード選手 藤澤虹々可さん伊佐風椰さん

5月23日号

あっとほーむデスク

  • 5月23日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク