さがみはら緑区版 掲載号:2014年2月20日号 エリアトップへ

藤野で福寿草祭 3/1・2 森のがるでん山の里

文化

掲載号:2014年2月20日号

  • LINE
  • hatena
2月下旬頃から少しずつ福寿草が咲き始めるという
2月下旬頃から少しずつ福寿草が咲き始めるという

 NPОふじの森のがるでんセンターは「第4回福寿草祭」を3月1日(土)、2日(日)の両日、藤野『森のがるでん』山の里で開催する。

 周囲を山々に囲まれ、相模原市と山梨県旧秋山村の境に位置する牧野日影原地域で、里山や遊休農地、荒廃地の保全や有効活用などを行っている同団体。「福寿草の名勝スポットを地域に作りたい」との思いを込め、15年前から市民農園の一角1・5haの土地(緑区牧野8354)に、福寿草を植樹。毎年、株分けや植栽などでその規模を広げ、今では約5〜6000株の福寿草が2月下旬から咲くという。「だいぶ福寿草の里らしくなってきた」と主催者は話している。

 時間は両日とも午前10時から午後2時。降雪は中止。入観料は里作り支援金(苗代等活動費)として100円。お汁粉等の売店コーナー有。

 詳しい問い合わせは、同がるでんセンターの加藤さん【携帯電話】090・5191・3020へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SC、京都に敗戦

SC、京都に敗戦 スポーツ

ユーリが得点も届かず

10月14日号

中山間地域を考える

中山間地域を考える 社会

若手職員が最終案発表

10月14日号

予約無しで接種可能に

予約無しで接種可能に 社会

大規模会場で31日まで

10月14日号

接種会場や実施日を縮小

接種会場や実施日を縮小 社会

定期予約 20日で終了へ

10月14日号

実りの秋を体験

実りの秋を体験 教育

「ふれあい田んぼ」で稲刈り

10月14日号

秋のスイーツ取りそろえ

15日から収穫フェア

秋のスイーツ取りそろえ 社会

ギフトセットも販売

10月14日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook